スポンサードリンク

2008年12月08日

ダイエット[370日目]仕事をしながら脂肪を燃やす!/石川遼くんビックリ胴上げ!マスターズも/パッキャオ、デラホーヤ破る

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-12.5kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:77.5kg
体脂肪率:22.9%
BMI:25.8
食事
朝食
豆乳野菜ジュース170 みかん10 りんご40 バナナ80  コーヒー0  朝計310kcal   トイレゴンちゃん3日連続。でもわずか。   大川スロトレ24・25日目メニュー30分
昼食
アボカドねぎまぐろ丼520  そうめん・じゃがいも・ニンジン・汁100   白菜漬物30  おかきせんべい280   昼計930kcal  朝昼計1230キロカロリー   くつエアロビクスDVD・ダンスステップ系エアロ+シェイプアップ系ハイ&ロー55分
夕食
豆腐と玉子で作った茶碗蒸し90  キャベツ千切り40  豚焼肉150  みそ汁50  ごはん150  粕漬け30   夜計510kcal   今日の合計1740キロカロリー
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ←レコーディングダイエットランキング参加中!
応援いつも感謝しています!!

今朝は体重・体脂肪率とも昨日と同じで、77.5kg(29.5kg減、あと12.5kg)、22.9%でした。どちらも変動なしというのは久し振り。過去にあったかな〜?摂取カロリーの設定を2000kcalにしてもいいかもしれないねグッド(上向き矢印)

アマゾンに注文していた本が昨日届きました。
仕事をしながら脂肪を燃やす!です。

アマゾンで167円の中古を買ったので、送料・手数料で合計507円でしたけどね手(チョキ)今やってる大川スロトレの大川達也さんが責任監修をしている本で、「24時間スロートレーニング」という副題が付いている通り、朝起きてベッドの上や、歯を磨きながらやるストレッチ、通勤時のウォーキング、通勤電車の中、会社、帰宅してからなどなど、気づいたときにその場で出来るストレッチやスロトレが数多く紹介されています。混雑時にできるスロトレまで考えられていて少し笑っちゃいました。混んでる電車でこんなことしてたら痴漢と間違われそう爆弾
ただちょっとした空き時間や休憩の時に1種目ずつでもやれればそれなりにトレーニングにはなりそう。
まぁでも、大川スロトレにしても石井スロトレにしても、1日5〜10分程度でもともとオッケーなので、通勤電車や会社でトレーニングしなくても大丈夫なような気もするけど、ふとした時にこの本のトレーニングを覚えていれば、改めて運動の時間を取らなくていいからいいことはいいだろうね。
フリーアナウンサーの進藤晶子さん、モデルのSHIHOさん、フィギュアスケートの村主章枝さんもスロトレ実践者としてコメント・写真などを載せています。

それよりなにより、トレーニング写真のモデルとして登場している遠野舞子さんがとても美しくて美しくて、「惚れてまうやろー!」by Wエンジン 状態です揺れるハート名前は何となく見覚えがあるんだけど、女優、ジュエリーデザイナーと紹介されていて、歌手で受賞暦もありますね。本の表紙の女性がそうです。ペア・ストレッチの写真もあるんだけど、男性と二人でストレッチしている写真があって、何ともこの男性が羨ましいな〜揺れるハート揺れるハート遠野さんは1973年生まれとなっているので現在は35才か。うんうん、私と年齢的にはピッタリだね黒ハート
お名前で検索してみると・・・わお!きわどい写真集るんるんブログもあるみたいるんるん時間のある時に読んでみようかな揺れるハート

昨日、ハニカミ王子こと石川遼くんが先輩たちに胴上げされてましたねゴルフ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081208-00000039-spn-spo
ニュース記事によると、韓国で兵役につくドンファン、賞金王に輝いた片山の胴上げに続き、遼くんが胴上げされたみたい。ドンファンを最初に胴上げしたというのも何だかいい話だな〜。遼くんのおかげで男子ブロゴルフが大注目されるようになったんだから、他の選手たちも遼くん様様だもんね。今シーズン最後の大会だったわけだけど、本当に上手になっていて凄いよね〜。もっと身体が大きくなってくれたらいいのにね。マスターズから招待状が来るかもしれないし、世界で通用する選手になってほしいな〜ゴルフ
競馬でも武豊騎手の新人記録を抜いた三浦皇成騎手も出てきてるし、テニスの錦織くんとか、他にもまだいたような気がするけど、ここ数年は女性アスリートしか世界に通用する人がいない感じだったけど、そろそろ男性も若い選手が出てくる頃なのかもねるんるん


世界で活躍しているといえば、同じアジア人でこんな選手がいたなんて全然知りませんでした。フィリピン出身のマニー・パッキャオがあのオスカー・デラホーヤに勝ったんですね〜。4階級制覇をすでにしているらしいし、こんな凄い選手がアジアにいたなんてビックリexclamation×2
伝説のボクサーを圧倒したことで、名実共に「パウンド・フォー・パウンド」の称号が認められたことになるそうです。ファイトマネーも10億円くらいだって。負けたデラホーヤは20億円くらいだそうだけど、試合後に病院に運ばれたようだし、引退するかもしれないみたい。有料チャンネルでしかやらないので生ける伝説であるデラホーヤの試合をみたことはないんだけど、見ることのないまま引退なのかな〜パンチ
にしても、こんなに強くて注目されているボクサーがアジアにいたなんて本当にビックリしたよexclamation×2exclamation×2

応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れます
posted by マカロン at 13:16 | 絶好調絶好調 | Comment(8) | TrackBack(0) | 本・書籍・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
通勤電車の中でスロトレって、いかにもマッチョな発想だこと(笑)

しかし、惚れてまいますか〜。私は最近三次元ではないなぁ。二次元ばっかりで…(アブナイ奴と呼んでください)
Posted by たすく at 2008年12月08日 21:53
今夜は、どさんこワイド(ローカルTV)の星沢先生の
メニューですね^^
美味しそうだと思ったんですよぉ〜ヘルシーだしね^^
近いうち、うちでも出るかも・・ね♪

お昼の『アボカドねぎまぐろ丼』も気になりますけどね

Posted by kun at 2008年12月08日 22:17
たすくさん、ありがとうございます。
混雑時にもスロトレしようってんですから、すごいですよね。でもどこでもできるってことなんですけどね。いつでもどこでもストレッチや筋トレができるってことを1冊の本にしちゃったわけです。

いえいえ。私だって写真の彼女ですから二次元ですよ。
アブナイ奴2号ですね(笑)
Posted by たすくさんへ at 2008年12月08日 22:41
kunさん、ありがとうございます。
そうそう、テレビでやってたって言ってました。
上品な感じに仕上がってましたよ。京都風茶碗蒸しという雰囲気です。京都風は知らないのですけどね(笑)

アボカドに醤油をかけて食べると中トロのような味になるんでしたっけ?『アボカドねぎまぐろ丼』は女性に人気のプチ丼メニューらしいですよ。アボカドは栄養価が高いんじゃなかったかな?脂肪が多いんだったかな?カロリーは高めかもしれないけど身体には良いのかも。
Posted by kunさんへ at 2008年12月08日 22:46
いや〜、アブナイ度が違いますって。私の場合、スキップビートに「今日は蓮くんが出てない」(声は小西克幸さん)ぶーついたりしてますからね。絶対三次元化しませんもん。
Posted by たすく at 2008年12月08日 23:48
たすくさん、ありがとうございます。
あはは、なるほど〜。
どちらも手が届かないってことでは一緒かも〜(笑)
4次元化しましょうかね〜。
Posted by たすくさんへ at 2008年12月08日 23:56
惚れてまうやろーに爆笑!
いや失礼しました〜
マカロンさんもただの男子デスね^^v
たしかにこの遠野さんお美しい・・・
女の私も




惚れてまうやろーー!!!
Posted by ユキダルマ at 2008年12月09日 01:00
ユキダルマさん、遅い時間にコメントありがとうございます。お時間のある時にしてくださっていいんですよ〜。
そうですよ、男子って年ではないですがただの男子です。どんな男子だと思っていたのかな〜?(笑)
女子のユキダルマさんでも、「惚れてまうやろーー!!!」なんですね。
Posted by ユキダルマさんへ at 2008年12月09日 09:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)