スポンサードリンク

2008年11月11日

ダイエット[343日目]過去の食生活に戻る恐怖/とんねるず石橋貴明長女、穂のか女優デビュー/N・キッドマンが性転換してC・セロンと結婚!?

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-15.2kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:80.2kg
体脂肪率:24.6%
BMI:26.7
食事
朝食
豆乳野菜ジュース171 柿20 みかん20 バナナ80  コーヒー0  朝計291kcal   クイックtoスロートレーニング後半12種20分
昼食
やきそば250  チーズトースト130  ジャムトースト130  昼計510kcal  くつエアロビクスDVD・ダンスステップ系エアロ+シェイプアップ系ハイ&ロー55分:シェイプアップ系は60%くらいできたかも
夕食
冷奴90  もやし10とほうれん草10のおひたし・ごま油30  みそ汁(玉ねぎ)50  カレーライス:カレールウ100・ライス300・ニンジン15・玉ねぎ10・カボチャ10  焼きホッケ140  夜計765kcal
おやつ
チョコレート80  チーズアーモンドおかき51  コーヒー0  おやつ計131kcal   今日の合計1697キロカロリー今日もオーバー。少しだからいいでしょう
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ←レコーディングダイエットランキング参加中!
応援いつも感謝しています!!

今日は11月11日で気持ちがいいわーい(嬉しい顔)
今朝の体重は800g増えて80.2kg(26.8kg減、あと15.2kg)
体脂肪率は0.1%増えて24.6%
昨日の2361kcalが効いたのか、800gも増えてまた80キロ台に戻った。1週間ぶりになるね。お弁当が高カロリーだったこともあるけど、ミニうどんやおやつが余計だったね。レコダイ(レコーディングダイエット)を10ヶ月以上もやっていてすっかり普通の食生活も身に付いたような気になっているけど、簡単に昔の食生活に戻ってしまうような気がして何となく怖くなるね〜がく〜(落胆した顔)

これはおそらく、自分で食事を作っているわけではないからだね。作らないにしても、自分で用意しているわけではないことからくる少々の不安なのかも。たとえコンビニ中心だったとしても、自分でレコダイ・ルールに従ってやってきたのだったら、それはそれで「大丈夫!」という確信めいたものは持てるのだろうけど、10ヶ月継続しているものの、自分の場合は「ひと任せ」だもんね。用意されたものの中でカロリー計算して調整・調節することはしているけど、そもそもの部分、献立部分を自分でやる実力は養われていないんだよな〜たらーっ(汗)

だから、昨日の夕食のように時間が遅くなり弁当のようなコンビニ食になった途端に、思いきりペースが乱れて昔のような内容や感覚に、あっという間に戻ってしまったのかもしれない。

今後、ひとり暮らしに戻った場合、最初は大丈夫だろうけど、時間が経つうちにまた昔のような食生活に戻ってしまうのではないか?という不安はやっぱり残っているんだよね、心のどこかに猫

なので、レコダイを10ヶ月続けていてカロリーに気をつける生活はできているけど、自分で食べるものを決めながら気をつけて食べるという能力は磨かれていないのだということになるのかもしれないね。

だから、27kg減量できているという数字だけ見ると凄いことなんだけど、自分で買い物をして、自分で献立を決めて、自分で調理して、自分で工夫しながらしっかりレコダイ・ルールに則った食生活を続けている人と比べると、私の場合は一段階低いレベル(?)になるよねパンチ

このあたりのことを意識しながら、レコダイに取り組む必要が私にはあるね手(チョキ)
まずは、自分の力だけでここまで来たのではないということに感謝しなきゃね揺れるハートそして、今日書いた部分も意識しながらレコダイに取り組もうexclamation×2

とんねるずの石橋貴明さんの娘が、女優デビューするそうです。
前の奥さんとの一人娘で穂のかさん19歳だって。穂のかさんの写真が出てるのはサンケイスポーツですが、パパに似ているように見えますね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081111-00000032-sanspo-ent
世界公開をめざす日米韓合作「The Harimaya Bridge はりまや橋」という映画に出るそうで、あのダニー・グローヴァーも「大女優としての素質抜群」とうならせたんだって!ホントかな〜。リップサービスかな?
次も映画のニュース映画

ニコール・キッドマンが性転換をしてシャーリーズ・セロンと夫婦になるんだって。これは、世界初の性転換者を描いた実話に基づいて描かれたベストセラー小説『世界で初めて女性に変身した男と、その妻の愛の物語(The Danish Girl)』(2000年)の映画化なんだって。キッドマンはプロデューサーも務めるそう。
キッドマンは背が高いし、言われてみれば男っぽい顔立ちかも。ゲイというのか、ニューハーフというのか、ミスターレディーというのか、最近だとオネエマンズというのか、そういう感じがある女優さんかもしれないね。もちろんとっても美しいけどね。セロンも好きな女優だし面白そうだけどね。
内容はともかく、話題は集めそう。内容もそのあたりを狙ってくる作りにするのかもしれないしねるんるん

応援いつも感謝していますハートたち(複数ハート)
二つのブログランキングに参加しています。他のブロガーさんはどんな調子かな?るんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
※クリックすると新しいウィンドウで各ランキングを見れますし
posted by マカロン at 12:00 | 絶好調絶好調 | Comment(14) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ランキング1位おめでとうございます♪
今のマカロンさんなら鬼軍曹のもとでもらくらくと耐えていけそうな底力を感じますよ^^。
(そしてヴィクトリーと叫んでもらいたい♪なんて思ってなんかいないですよ〜)

ダイエット前に引き戻されるかもしれないという不安は私にもありますよ。もともと痩せてるひとは意外に食べたりするんですが、同じように食べていいわけじゃないよな、と切に思うときもありますし。
今はとりあえず標準体重は維持してますが、まだまだ油断しちゃいけないと思ってます。
でもテキトーな部分を残しつつ、ですけどね^^。
ゆるみをもたせた範囲で、軌道修正していけばいいと思ってます。
Posted by もなか at 2008年11月11日 14:23
以前の食生活に戻るつもりなんてさらさらない。そう思ってはいますけれど…家族に流されていろんなものをつい食べてしまうかもって恐怖感はありますね。

そしてきのうはまさにそんな日でした。イベントの方が心してかかるせいかあまり増えないで、こういう何気ない日常に増やしてしまうというのがここ最近の傾向でもあります。

それと、弁当(コンビニほか弁など)はなんであんなに満足感が薄いんでしょう。私もコンビニ弁当ではなんかお腹がすいて後でつまみ食いしてました。
Posted by たすく at 2008年11月11日 15:17
もなかさん、ありがとうございます。
ランキング1位は恥ずかしいですね。みなさんが応援してくれるお蔭ですよね。感謝してますよん。

鬼軍曹のもとでもらくらく?
いえいえ、コテンパンにやられそう。
耐えられた時は、「ヴィクトリー!」と叫ぶことにしますね(笑)。

同じような不安、もなかさんにもありますか。やっぱりそうですよね〜。昔のように戻ることはないと思ってはいるものの、不安は少しあったりするんですよね〜。
たぶん、一生つきまとうのかもしれませんが、おっしゃるように、テキトーな部分を残しつつ、ゆるみをもたせた範囲で、何度でも軌道修正したらいいんですよね。早めに軌道修正したら大丈夫だし、大きな傷になったとしても、そこからまた軌道修正したらいいんですよね。
Posted by もなかさんへ at 2008年11月11日 20:36
たすくさん、ありがとうございます。
私も以前の食生活に戻るつもりなんてさらさらないんですが、自分で食べるものを選んで決めるという部分が抜け落ちた形でのレコダイですから、少し不安になっちゃいました。ま、何とかなりそうな気もしていることはしているんですけどね。

「イベントの方が心してかかるせいかあまり増えないで、こういう何気ない日常に増やしてしまう」というのは、そうかもしれないですね。油断してる分、あっさりと防波堤が崩れる感じがします。

いや〜ホント、コンビニやほか弁などは満足感が薄いですよね。ご飯の量も普段より多かったし、味付けだってメチャクチャ濃いんですけどね。幕の内弁当のような感じのほうが満足できそうな気がします。栄養面が満たされないのかな〜。昨日は、時間が遅くなったことも影響していたかも知れないんですけどね。
Posted by たすくさんへ at 2008年11月11日 20:44
ランキング1位おめでとうございます♪♪
今日は久々に600g落ちました^^

石橋貴明さんの娘さんTVでみました。
口元がお父さんに似てるような・・気がしました。


Posted by *はな* at 2008年11月11日 21:14
師匠、カレーづいていますね〜いいなぁ
明日はお昼カレーにしようかな・・(笑)
やっぱり、外食系は高カロリーなのに満足度は無いですね
何が不足しているんでしょうね?

師匠は、きっと今までのようになったりしませんよぉ
気がついてるからこの次はこうしようって考えるでしょ?
大丈夫、不安は消えますって〜〜工夫できる何かがあるはず
まだまだ、先は長くてもその間にまだまだ、勉強しましょうね〜一緒にね^^オホホ。
Posted by kun at 2008年11月11日 21:15
*はな*さん、ありがとうございます。
ランキング1位は恥ずかしいです。どなたかが抜いてくれることでしょう。でも、応援してくださるみなさんには感謝しているんですよ。

今日は600gも落ちたんですか!
いいですね〜。

石橋貴明さんの娘さんTVで見たんですね。
口元が似てました?へぇ〜。
私は小さな写真でしか見てないのですが、目の辺りが似てるかな〜って思ってましたけど、言われてみると口元も似てるかも。顔全体がなんとなく貴さん顔ですね。
貴さんがお下げ髪の女装をした時のような顔に見えました(笑)。
Posted by *はな*さんへ at 2008年11月11日 22:03
kunさん、ありがとうございます。
何日か前に食べた時のカレーがまだ残っていたので今日もカレーですね。カレーライス、カレー鍋、カレーリゾット、カレーライス。好きだから大丈夫ですけど、今日のはほとんど具が無かったです。
明日のお昼はカレーになるのかな〜?

高カロリーなのに満足度が低いのはホントなぜなんでしょうね。お弁当とかもお皿に入れ替えたりすると違うのかもしれませんね。

いや〜自分でも大丈夫だろうとは思うんですよ。
でもやっぱり何度もリバウンドしている実績(?)がありますからね〜。それにやはり、食事の準備が人任せというのが弱い。だからって自分でやろうとは今は思いませんけどね(笑)。

kunさんが言ってくださったように、「この次はこうしよう」って考えることさえできるなら、どうにでもできますよね、きっと。

そうそう。
まだまだ、勉強や工夫、試行錯誤は続きますね。
それを身につけるために減量ペースがゆっくりなのかもしれないですね、お互いに(笑)。
そのあたりを身に付けた人はペースが早くて卒業も早いのかも。私たちは「もっと勉強しなさい!」と言われているのかも。ケケケ。
Posted by kunさんへ at 2008年11月11日 22:17
お!ランキング1位おめでとうございます♪
気付けば私も4位なんですね!びっくりです^^;
お互い切磋琢磨していきましょうね。
いよいよ本日カレー鍋にしちゃいましたよ☆おいしかったです。
タカさんの娘さんはもう19歳なんですね!びっくり☆
たしかに口元が似ているような気がしますね♪
Posted by ユキダルマ at 2008年11月11日 22:20
ユキダルマさん、ありがとうございます。
ユキダルマさんのほうが私の上のランキングだったはずですよ。早く抜かしちゃってくださいね。
ランキングというより、お互い励ましあいながらダイエットを続けていきたいですね。ランキングの力を借りながらって感じかな。切磋琢磨してね。

おお!カレー鍋にしたんですね。おいしかったようでよかったですね〜。

ユキダルマさんも、タカさんの娘さん口元が似ているような気がしますか。やっぱり口元の方が似てるのかな。
タカさんは女優になることを反対していたみたいですね。これからどうなるかは本人次第ですもんね。
Posted by ユキダルマさんへ at 2008年11月11日 22:27
1位返り咲きおめでとうございます☆
最近、自分の順位は気にしなくなりましたけど、いつも見てるブロガーさんの
順位が上がってると私も嬉しくなります〜♪
逆に下がってるとカウントされないのにいっぱいクリックしたくなりますよね(笑)

ちょっとしたきっかけで元の食生活にっていう不安は確かにありますが
私の場合は、自炊ができれば結構大丈夫だなって感覚もあります。
その自炊をしなくなったらキケンなんですが(焦)
マカロンさんは、食事を作っていただいてるから故の不安がおありだけど
逆に自炊を軸にしている私の場合は、外食や実家での食事が不安になりますよ〜。
食材のカロリーについては頭に入ってるけれど
出来上がったもののカロリーは把握しきれていないので。
自分で作るとやっぱり色々調整しちゃいますからね〜。
意図的に外食してる分は全然オッケーなんですけどね!
それに、用意してもらえるとその分の時間を取られないのもいいなと思ったり。
それぞれに長所短所があるんでしょうね^^

お弁当の類は確かに満足感を得にくいですね。
カロリー的にも量的にも決して少なくないはずなのに。
コンパクトに容器にまとまってるのがまずダメなんだろうなと思ってます。
うつし変えるのもお弁当は面倒になりますしね。
おうちごはんはそれを踏まえて、あまりワンプレートでという
食事の盛り付けをしないようにしています。夕食は特に。
私の食事だとワンプレートにおさまらなかったりしますが(汗)
やっぱり品数が視覚的にあるだけでも満足度って違うのかなと思います〜。
Posted by ツバキ at 2008年11月11日 23:33
ツバキさん、ありがとうございます。
ツバキさんが1位でいてくれたほうがいいです〜。
そうそう、いつもお世話になっているブログは何度もクリックしたくなりますよね。私はお馴染みさんは朝一でまずクリック巡りをするのですが、その方たちがいつも上位にいるので安心していたんですけどね〜。
ツバキさん、また返り咲いてくださいね。

そうなんですよ。やっぱり自炊ができれば結構大丈夫だと私も思うんですよね。コンビニ食でも上手にやっている人もいるのですが、私だと上手くできるかどうか・・・。
私も出来上がったもののカロリーはあまり把握できてませんね。
用意してもらえるのは断然楽チンだし、時間もできますよね。その時間で運動もできたりしますし。
結局は、その人その人の状況に合わせて上手に工夫と努力をするってことになっちゃうのでしょうね。柔軟に臨機応変に対応できるようにならないといけないですね。

やっぱり、コンパクトさが良くないですよね。
それに色味が少ないのかも。すきやき弁当だと、ご飯の白とスキヤキの黒でしたから。ご飯も小さく見えたのにかなり重さがあって、見た目では少なく見えるから欲求不満なのに、実は高カロリーなんだから困りものです。
ツバキさんのように野菜を多くとっていると、カサが増えるから見た目も広くなりますよね。色合いも増えるし。ワンプレートはダメですね。
品数もたくさんあるほうが心は満足できますけど、普段はそんなの大変だから、3つだと少し寂しいような気がしますから4つくらいあれば満足できますもんね。
Posted by ツバキさんへ at 2008年11月11日 23:59
こんばんわ。
以前の食生活には戻りたくないですよね。
今に比べると明らかに不健康的だし伊達式でいうと悪い油をかなり摂取してたわけですから、そう思うと怖いですよね。経済的にも悪影響だしw
自分もまだ目標達成してないので焼肉の時なんか食べてもある程度で抑えてるしカルビとご飯は食べないようにしています(ご飯の代わりに生野菜食べると口の中の油がとれてわりと欲望に勝てますwおなか膨れるし)自分の場合まだ食べたいと悩むときは温かいお茶で締めるかな。

リバウンド経験者なので達成後いつでも痩せれる安心感とかでてまた逆戻りするんじゃないかって恐怖感はあります。

Posted by たんめん at 2008年11月12日 00:49
たんめんさん、ありがとうございます。
やっぱり以前の食生活には戻りたくないですよね〜。
そうそう。不健康的だし悪い油も摂取しまくりだっただろうし。経済的にも悪影響っていうのも同感です。

カルビとご飯は食べないとか、生野菜を食べるとか、温かいお茶で締めるとか、すごく努力と工夫をされてますね。エライ!

そうそう。また頑張ってダイエットすればいつでも痩せれるって思っていたところは私にもありましたが、それは短期間でのダイエットばかりやっていた頃ですね。
今回のような長期間のダイエットになると、さすがに「いつでも痩せれる」とは思えないかも。だからいいのかもしれないですね。もったいなくてリバウンドなんてできませんもんね。
もちろん、1キロ2キロ程度ならいつでも痩せれるとは思いますけど、20キロ、30キロになるともうがんばれそうもないですから(笑)。
Posted by たんめんさんへ at 2008年11月12日 01:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)