スポンサードリンク

2008年09月27日

ダイエット[298日目]泉ピン子流ダイエット/朝バナナダイエットで品薄騒動/中国でもレタスのビキニで菜食訴え

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-16.9kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:81.9kg
体脂肪率:26.3%
BMI:27.3
食事
朝食
豆乳野菜ジュース171 リンゴ15 柿5 朝計191kcal
昼食
山菜きつねタヌキそば(そば200・油揚げ40・揚げ玉40・しめじ3・ねぎ10・つゆ20) おにぎり180 昆布佃煮20  昼計513kcal  朝昼計704kcal   スローtoクイックトレーニング前半10種15分
夕食
麒麟ゼロ66 むぎ焼酎お湯割り160 ポトフ(玉ねぎ丸ごと1個70・ジャガイモ120・ミニロールキャベツ130・ニンジン10・キャベツ10) 小揚げ27・納豆20・大葉3 キュウリ10・ワサビ漬け10 イカさし50  夜計686kcal  今日の合計1390キロカロリーで合格決定食後の腹具合:満腹満月10分後:少し多かった爆弾伊達式に沿ってお湯割りにiモード(枠付き)
今朝の体重は増減なく81.9kg(25.1kg減、あと16.9kg)サーチ(調べる)
体脂肪率は0.6%も減って26.3%でタイ記録ぴかぴか(新しい)
体脂肪重量は21.53kgということになるので記録更新NEW
体脂肪率はしばらく動いてなかったけど、久し振りに減ったね。

それにしても昨日の、泉ピン子さんのレコダイ(レコーディングダイエット)。素晴らしかったな〜ぴかぴか(新しい)
ピン子さんは口が悪いし、ズケズケ物もいう人だけど、根性はすごいもんね。だから、周りから恐れられているところもあるのだろうけど、それだけ自分にも厳しい女優さんなのでしょう。
ま、そんだけ自分に厳しい人があんなに太るのか?という指摘もあるかもしれませんがあせあせ(飛び散る汗)、間違ったダイエットをしたせいだったのでしょう。そうなると、厳しさとか意志の問題ではなくなりますからね。(低炭水化物ダイエットを失敗してリバウンドしたって言ってましたね)

泉ピン子さんのような人だから、妙に説得力がありましたね。
きっとウソは言わない人だろうと思わせるところがあるからかな。本音しか言わなそうだもんね。

それに、橋田壽賀子さんとの掛け合いのようなケンカも面白かったわーい(嬉しい顔)
何度ダイエットしても痩せなかった人の気持ちが、橋田先生の発言にはたくさん含まれていましたね。橋田先生の気持ちは、とてもよく理解できました。
でも、北極旅行の時の誘惑や愚痴は意地悪だったけどね。ダイエットをしている人の足を引っ張る力というものが結構強いから、誰にも言わずにダイエットをする人もいますもんね。
成功者の足を引っ張ろうとする力と似ているのかもしれませんね。
ピン子さんが「痩せない人のひがみ」って言っていたけど、たしかに、僻みや妬み、嫉妬ですが、人間はそんなところもありますもんね。

根性のあるピン子さんですから、やっぱりレコダイ(レコーディングダイエット)の取り組みも頑張ってましたね〜。見事だったと思います。
痩せたらやっぱり若返ってましたね。
3月の写真の顔は、やはり老けてました。

最後に一般の女性たちに言っていた言葉も良かったですね。
「とにかく楽しい」って言ってました。
旦那がどうこうよりも、自分が楽しくなるためにやってみて、みたいなことを言ってましたが、やっぱりレコダイ(レコーディングダイエット)って楽しいんだよね〜。

一度決めたらキッチリ完璧にやり遂げそうなピン子さんだから、橋田先生は「私にはできない」って言ってたけど、先生にだってできるのにな〜。先生は「デブで売ってるのに今さら」とも言ってたけど、先生はデブで売ってるんじゃないのに。ピン子さんもそうだけどね。
ま、痩せることだけが素晴らしいんじゃないし、食べたいものを食べることだって幸せで素晴らしいことだから、みんながみんなダイエットをしなくてもいいんだけど、先生だって痩せたい気持ちがあるのが伝わってきたので、楽しんでみたらいいのにな〜と、いつものように余計なお世話な感想を持っていました。ピン子さんが痩せたのを目の当たりにしたから、そのうち痩せるかもね。

さあ、あとは維持できるかどうかですね。
ダイエットは減量よりも維持のほうが何倍も大変で、何倍も大切なことですからね。
「渡鬼」の差し入れの量や種類。あの誘惑はかなり厳しいけど、上手に工夫してリバウンドしないで欲しいな〜。レコダイはリバウンドしないダイエットであることは間違いないけど、あの差し入れの誘惑や橋田先生の「悪魔の囁き」は、かなり厳しい攻撃だよね。

泉ピン子さんは苦手だったんだけど、少しだけ親しみが湧いたよるんるん

そうそう。森公美子さんのおかげでバナナが品薄になっていることがニュースになってました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080926-00000000-jct-soci

この記事では、新潟大医学部の岡田正彦教授(予防医学)が朝バナナダイエットを否定しているかのようにも読めるけど、この先生は、「特定の食品だけを食べてやせる方法」を否定しただけだと思うんだけどね、たぶん。「朝バナナはダメ」とは言っていないのに、記事を書く人のバランス感覚なんだろうね。ありがちだ。

朝食だけをバナナにする程度なら問題はないと思うけどな〜。
朝を食べない人よりは良いのかもしれないし、身体に良くないものを食べてる人よりは良いだろうしね。
ただ、朝バナナダイエットをした人みんなが痩せるとは限らないとは思うけど。そういえば、ピン子さんも知らずに朝バナナになってましたね三日月三日月三日月


こっちのニュースは、しょっちゅう出てくる動物愛護団体のレタスビキニ。肉食への抗議活動をするたびにこうしてニュースになるんだけど、今回は中国に上陸したみたい。
ベジタリアンって、すっごい低カロリーなんだろうね〜。
それに近い生活をしたことがあるけど、野菜を山盛り食べても、カロリーは低いもんね。消化は楽だから、エネルギーを普段の生活や身体の調整に回せるんだろうけどね。

いつも応援ありがとうございます
よろしければ、どちらも応援していただけると嬉しいでするんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
posted by マカロン at 11:50 | 絶好調絶好調 | Comment(16) | TrackBack(1) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ピン子さんの面白かったでしょ〜
昨日先に書き込みしましたが・・
やっぱり、女優根性って言うか、意地があるんでしょうね^^
私はゆるいからなぁ〜(笑)
村上さんもうなずいて岡田さんと隣で納得してみていましたね
体質が違うと痩せ方も違うって〜私はピン子さんに体質が似ているんでしょが、
根性と意地がないですもんね〜アッハハッ

で、バナナですがうちのコンビニもついに今日は3個しか入りません
昨日は入ってこなかったと、副店長が言っていました
それに前代未聞、「バナナ予約していい?」「はい?」
無かったですよ、バナナの予約ですって〜〜
お得意さんいは邪険に出来ないので「はい!」です。
森クミさんは森クミさんだからあの体重の変化だったのになぁ〜と思ったけど・・
Posted by kun at 2008年09月27日 15:49
kunさん、寒いですね〜。
ピン子さんの面白かったです!
村上さんよりも、ピン子さんにに密着していたほうがTBSとしてはおいしかったかも(笑) いや〜たしかに、女優根性ですよね。芸人根性よりは気合が入ってます(もともと芸人さんですが・・・)。
kunさんはピン子さんタイプ?
根性と意地や意志は使わないのがレコダイですから、一緒に笑い飛ばしましょう!ワッハッハ!

バナナもついに予約してもらえる身分になりましたか!すごいですね〜。今日は3個、昨日はゼロですか。
いや〜、バナナの予約かー!
森クミさんのインパクトはすごかったですもんね。

「ごはん・みそ汁・焼き魚・納豆・漬物・玉子焼き」とか、「バタートースト・ベーコンエッグ・ヨーグルト」みたいな感じの朝食だった人とか、朝からもっと食べている人が朝バナナにしたら、昼夜が変わらなくても痩せると思いますが、そうじゃないのなら、おそらく痩せないですよね。

もちろん、バナナは身体に良いでしょうから健康面で改善されることはあるとは思うのですが、たぶん、カロリー差だけ痩せる程度なんでしょうね。
朝だけで1日500kcal減るのなら、2週間で1キロ減る計算にはなりますもんね。

森クミさんは1ヵ月半で7キロなので1日あたり1120kcal減った計算になります。朝から1500kcalくらい食べていたのかもしれないし、深夜の焼肉をやめたから1120kcal減ったのかもしれないんですよね。
でも、快便になったそうなので、食物繊維の力かな。バナナは他にも健康に良さそうですしね。

バナナに限らず、午前中を果物だけにするのは結構快適なんですよ。「朝のリンゴは金」とかって格言がイギリスかどこかにありますしね。そういえば、私も朝をリンゴにしたときは、とても快便になりました。ビックリするくらいでした。バナナでも同じなのかもしれないですね。

あらら、何だか長くなっちゃいましたね(笑)
Posted by kunさんへ at 2008年09月27日 17:01
少し前まで買い物にいったときにバナナが棚いっぱいにおいてあったのに、テレビ放送してからいくとそのコーナー自体がなくなってりんごとかの他の果物のコーナーになっていました。

やはりテレビの効果というか、実際の森さんのを見てやってみようという気持ちにさせたんでしょうね。
流行というのは凄まじい力があると実感しました。

これから他局もダイエット関連の番組とかを作るのか気になりますw
Posted by ラディア at 2008年09月27日 21:19
ラディアさん、ありがとうございます。
そうですよね。すっかり日陰の存在だったのに、こんなにも注目されるなんて、バナナ自身、びっくりしてるでしょうね(笑)

森公美子さんのインパクトもありますが、朝をバナナに変えるだけというのが手軽でいいですもんね。バナナは高くないし、失敗したとしてもダメージは少ないですもんね。簡単に始められて、ダメならすぐにあきらめても損はないですもんね。

過去の納豆などにしても、品薄になるのは安くて普段から食べてるものですね。

たしかに、別の局もダイエット番組をやるかもしれないですね。別のダイエットをメインに据えて。
メタボ検診狙いで、男性タレントを起用するかも。あ、でも男性は見ないだろうから視聴率が取れないか〜。
Posted by ラディアさんへ at 2008年09月27日 22:37
初めまして!
34歳にして初ダイエットに挑戦している「たもじ」と言います。
私もレコダイをやっています。
そこでふと思ったんですが、外食で回転寿司とか焼肉を単品で頼んだりとかでカロリーがわからない場合はどうやってカロリーをつけていますか?
ちなみに私の場合は「使途不明カロリー」としています(苦笑)
Posted by たもじ at 2008年09月27日 23:08
ピン子さんの楽しさが伝わってきましたよ。そう、ダイエットは楽しいんです。ダイエットって言葉自体に今まで「悲壮感」が漂ってましたけど、もっともっと「ダイエットは楽しい!」と豪語してくれる人が増えて欲しい。

私は朝こそしっかり食べたい口なので、朝バナナにしてなくて良かった。じゃないとここ2〜3日食いっぱぐれるとこでしたよ。森クミの体重だからなんだけど、少ししか痩せないでがっかりする人もいるんだろうな。

男性タレントは視聴率取れませんかね。デブタレが痩せたらかっこいい系って、いないかぁ〜…私は最後にちょこっと細山君が短期間に9kg落としてたことにも感動してたんですけど。男がダイエットしてもたぶん女性が見ますよ。
Posted by たすく at 2008年09月27日 23:37
テレビのゴールデンタイムは、私のダイエットのゴールデンタイムなので
というか、単にその時間色々やってるだけですが(笑)
見ることのできない時間なので、毎回助かっています。
泉ピン子さんはキレイに痩せられてるようですね〜。
朝バナナもやった形になるんでしょうか?
バナナ、今日行ったスーパーでは見かけましたけど
やっぱり数が少ないかなって気がしました。
取り入れやすい方法ではありますよね〜。
私も元々朝は食べなかったので、豆乳野菜ジュースで十分ですけど
そういう人にはいいのかな〜と思います。
モリクミさんくらいの体重だったら、月7キロはそう難しくはないと
同じくらいからスタートしてる私は思ったりもしますが・・・。
昨日からブログへのアクセス数が増えてる気がしてるので
テレビの影響ってすごいなと改めて思っています。
楽しくできるダイエットをそれぞれ見つけられれば
結果もきっと自然とついてくるんでしょうね〜。
Posted by ツバキ at 2008年09月27日 23:53
たもじさん、はじめまして。
コメントしてくださって、ありがとうございます。
初ダイエットがレコダイで良かったと思いますよ。私のように20年も迷い道に入ることにはならないですから。

お寿司はカロリーブックに出ているものはその数値で計算したりもしたのですが、先日の回転寿司のときは、シャリが小さめの店だったので、1皿90kcalで計算しちゃいましたよ。ネタによってカロリーの違いがありますが、90平均くらいでいいんじゃないって感じでやりました。シャリやネタの量は正確にはわかりませんから、おおまかな感じで大丈夫だと思いますよ。

そうですね。その日は「使途不明カロリー」とするのでもいいと思います。
岡田さんもバイキングは1000kcalということにしてもいいって言ってましたし、ドカ食いしちゃった場合は、「なかったことにする」という裏ワザも使うそうですから。

初めてのダイエットだと、きっととても楽しいですよ。
人生最初のダイエットを最後のダイエットにしてくださいね。私のような道を歩むことのないことを祈っています。
Posted by たもじさんへ at 2008年09月28日 01:09
こんばんわー、チーズスキーでーす。
(モッツァレラのオムレツ、時々作りますがちょーウマイっす。クリームチーズはブルーベリージャムかけて食べたり。チェダーも、おいしーですよねー。カマンベールは丸ごとかぶりつきたいほど好きです。そして運動のあとのチーズはウマイ上に痩せ効果もあるのです)
(それにしても足寄カマンベールチーズカレー実においしそうです!文章から香りが伝わってきました)
D−1の余波で近くの本屋もD−1仕様です。
バナナダイエットと食事記録ノート(メタボ用とか)が売れているようです。
スーパーでもバナナは少なかったなあ。(お一人様ひとつまで、とか張り紙してあった!)
朝バナナは人によっては多少太るんじゃないかと思うんですが、自己責任で納得してほしいところですね。
食事記録ノートはいろいろ役立つと思うので、肥満から抜け出したい人も、体調を整えたい人も、がんばってほしいものです(私もね)。
スピードの差こそあれ、きちんと痩せる人、痩せない人(もしくは続かない人)の差があるのは、そこに主体性と工夫があるかどうかなんでしょうね。
自分のカラダに副うように工夫する人は同時に楽しみも見出しています。
私も自分にとってのベストな運動、食物を見つけるのは楽しみです。
今日は秋冬の服を買い込みました。
今、紫の猫耳フードパーカー着てコレを書いてまーす(爆笑)。
昨日、マカロンさん、空腹について書かれてましたが食事のとり方、回数については諸説ありますね。
少量頻食も正論だと思うのですが、内臓を休ませるためにはある程度時間を置いて空腹にさせたほうがいいという考えもあります(私は朝固形を食べられない体質なので液体のみなのですが、それで痩せにくいということも排泄が弱まることもないですね、たいてい1日2回くらいお通じはあります)
イロイロな情報があるなかで何を選択するかはこれまた自己責任、自分に合うものをセルフサービスで。
北海道はもうかなり冷え込むでしょうね。
でもマカロンさんは写真撮影にむけてきっと片腕腕立て伏せをされて燃えていると思うので大丈夫ですよね(何が)。








Posted by もなか at 2008年09月28日 01:32
たすくさん、ありがとうございます。
ピン子さんは本当に楽しそうだし、とっても頑張ってきっちりやってましたよね。
ダイエットは、辛くて苦しくて我慢の連続だと思っていましたが、そんなこと全然ないですもんね。こんなに楽しいダイエットは、どんどん広がっていくべきです。

あはは、たしかに朝バナナだったら、たすくさんは大変なことになってましたね。上手く行く人もいるでしょうけど、全然ダメな人もいますよね、きっと。

男性タレントのダイエットでも女性は見ますかね〜。痩せてイケメンになったりするのなら見るかもしれませんかね〜。旦那さんを痩せさせたい奥さんたちが見るかな〜。

細山君、9kgも落としたんですか!ちゃんと見てなかった〜。う〜ん、それなら見てみたいと思うかも。ダイエットに興味のある人は、男性だろうが女性だろうが、成果を出して頑張ってる人を見たいかもしれないですね。ダイエット番組って単純に感動しちゃうところがありますもんね。苦労が分かるだけに、感情移入もしちゃうし。真剣に頑張ってる人を見るのは刺激がありますしね。
Posted by たすくさんへ at 2008年09月28日 01:40
ツバキさん、ありがとうございます。
テレビのゴールデンタイムは、ダイエットのゴールデンタイムですもんね。いろいろやってるツバキさんにはタイムがゴールデンですもんね。(ルー?)

いや〜、ピン子さんは素晴らしかったですよ。
同年代の女性に与えたインパクトは岡田さん以上だと思います。同年代だけで済まないくらいの影響があったと思いますよ。たぶん、森公美子さんの数倍あるのではないでしょうかね〜。
朝バナナも知らずにやっていたみたいだから、さらにバナナは品薄に拍車が掛かっているのかも。
私もそうでしたけど、朝を食べない人なら気軽に始められますもんね。

ダイエットスタート時のボーナス期間でもあるので、月7キロくらいならメガデブにとっては難しくないですもんね。

テレビの影響はすごいですね。
でもそれでレコダイをやる人が増えれば、痩せる人も増えるのかも。興味を持った人は、「いつデブ」か「脱デブ」を読んでから始めてくれるといいのですが・・・。

ピン子さんは痩せちゃったので、もう番組には出てこないのかもしれませんね。もっと見たかったな〜。
今度は橋田先生だな(笑)
「こういう番組、大嫌い!」って言ってた先生が痩せたら、きっと楽しいですよね〜。
Posted by ツバキさんへ at 2008年09月28日 01:55
猫耳もなかさん、ありがとうございます。
チーズ料理のオンパレード。お腹が空くじゃないですか〜(笑) 食べたことがないものばかりで、本気でお腹が鳴りそうです。どれも美味しそう!
運動のあとのチーズは痩せ効果もあるのですね。

本屋もD−1仕様なんですね。本も売れてるのでしょうね〜。

食事を記録することは、何十年も前からある方法なんですよね。面倒で地味だから受けが悪かったのでしょうね。効果は高いのにね。
こんな方法があるなんて知らなかったな〜。
いや、見ていたけど、スルーしてたんでしょうね。

朝バナナも、冷静に考えれば、自分が上手く行くかどうかがやる前にわかるんですよね。でも、以前の私もそうでしたけど、何も考えずにとにかくやってしまう。

単品ダイエットを何度もしましたが、ちょっと考えれば絶対に失敗することがわかったはずなのに、「いつデブ」を読むまで気づかないんですからね〜。

秋冬の服を買い込んだんですね。
紫の猫耳フードパーカーを着ている姿、見てみたいです。写メしてください(笑)

食事回数はいろんな説がありますね。
どれを信じて実践するかは、やはりその人の責任になりますよね。合う合わないもあるのかもしれないし・・・。

にしても、もなかさんは、1日2回のお通じですか!
でも、本来は食事のたびに出るものらしいですね。甥や姪は小さい時そうでした。食事のたびにしてましたね。

北海道は急に寒くなってきましたよ。

片腕腕立て伏せ?
B型は天邪鬼なので、写真撮影があるから回数を増やすとか強度を上げるとかはしないんです(笑) やるとしたら、写真撮影直後かもしれません。B型だからではなく、私だけの性分かな? おほほ。
Posted by もなかさんへ at 2008年09月28日 02:15
うっふふ〜、実はね、出来合いのものをどうしても食べたときに参考になるかと思って一応、ドリプレノートも買ったんですよ。さすがに女の子仕様です。メモは表紙花柄だし、中の線やら文字やらはピンクです。

最初の5日間は体重測定のみ、食事記載は6日目から。
最初の2週間はカロリーを考えずに今までの食生活でなのは同じです。岡田さんの一言がなくなって自分の今日の一言を書くようになってました。

そして一番違うのがカウントダウン形式「キレイになるまであと○○日」ってのが、いかにも女の子らしい!!

ちなみに、きのうゲームの専門誌を買いに行ったら売り切れてました。

細山君のパン屋に行く前の体重がが105.1s、エンディングテロップが流れる中で量った体重が96.55s。洋服の重量が540gですから、ちょうど9kgです。
Posted by たすく at 2008年09月28日 10:47
たすくさん、ありがとうございます。
ドリプレノート買ったんですね!!
さすがに女の子仕様のようですね。
中の線や文字はピンクですか。ははは。

自分の今日の一言を書くのもいいですよね。
「キレイになるまであと○○日」っていうのもすごい(笑)
ゼロが迫ってきても思うようになっていなかったら開かなくなりそう。

ゲームの専門誌?
売り切れなった理由はなんなのかな〜?

細山君、どのくらいの期間で9kg減だったのでしょう。ピン子さんとパン屋に行ったあとでしょうから、3ヶ月とかなのかな〜。
次は細山君のダイエットを放送ですね。
Posted by たすくさんへ at 2008年09月28日 11:17
老婆心ながら、売り切れだったのは「書くだけhappyダイエット」のことですよ。発売日にオタクはしっかりゲットしておりますです。
Posted by たすく at 2008年09月28日 12:01
「書くだけhappyダイエット」売り切れてるんですか!
へぇ〜、もうそんなに売れないだろうと思っていたのに、まだまだ売れるのですね。「いつデブ」「脱デブ」というタイトルじゃ買えないですもんね。
Posted by たすくさんへ at 2008年09月28日 13:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

朝バナナダイエット健康にいいのか?
Excerpt: TVで朝バナナダイエットが紹介されて、スーパーなどでバナナの品切れがもう一週間も続いている。 2007年は、納豆ダイエットの品切れ問題があったが、それに次ぐ騒ぎだという。そんなにありがたがるほど、健康..
Weblog: ちょっと気になるニュース
Tracked: 2008-09-27 17:46
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)