スポンサードリンク

2008年09月24日

ダイエット[295日目]フィット・フォー・ライフ/王監督、今期限りで退任へ/朝原宣治引退レース

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-16.5kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:81.5kg
体脂肪率:26.9%
BMI:27.1
食事
朝食
豆乳野菜ジュース171(タンパク質群106kcal・野菜群65kcal) 林檎15(S群) 生姜トマト5(野菜群) 柿5S 朝計196kcal(タンパク質群106kcal・野菜群75kcal・S群20kcal)  スローtoクイック後半10種15分
昼食
焼きそば252と・玉ねぎ5や・キャベツ5や・にんじん3や・ハム10た  カステラ300S   昼計595kcal 朝昼計791kcal
夕食
麒麟ゼロ100S 日本酒144S お好み焼き:生地600S・キャベツ30や・イカ30た・納豆25た・コーン30と・ソース・マヨネーズ60し 豚肉160た  夜計1104kcal
おやつ
焼きたてパン100S 今日の合計2055キロカロリーでオーバー爆弾
今朝の体重は300g減って81.5kg(25.5kg減、あと16.5kg)で記録更新(200g更新)NEWぴかぴか(新しい)
体脂肪率は0.1%増えて26.9%満月
体重が減っても体脂肪率が減らないと、「筋肉が落ちてるのか?」ってガッカリしがちだけど、まず体重が落ちてから脂肪が落ちるはず。スロトレ&クイトレの効果で筋肉が増えてるのは目や手で確認できるのだから、そのうち体脂肪率も下がるでしょうバッド(下向き矢印)

ダイエットをスタートしてまもなく300日になる。レコダイ(レコーディングダイエット)を始めてからだと270日くらいになるのかな。
食生活にはすっかり慣れたと思う。

スロトレを始めてひと月が過ぎ、最初は2日に1回だったものを毎日トレーニングするようになってきたが、この運動も日課になってきたと思う。

運動はひと月くらいしか経っていないのでまだ分からないが、食事は9ヶ月続けているので、すっかり習慣になったと思っている。これからも続けるし、ダイエット終了後はカロリーを増やすけど、自分に合った量の食事を一生続けられると確信している。

しかし、「この食生活を一生続けられそうるんるん」と確信したことが過去にもあった。それは、「ライフスタイル革命」という本に出会い、ナチュラル・ハイジーンという考え方に沿ったダイエットをして、1ヶ月に7kgも減量できた時だ。
あの時も、「この食事を一生続けよう!」と決めた記憶がたしかにある。最初の1ヶ月に7キロ減量できて、20キロ以上の減量を達成したのだが、決意も空しく、その食生活は続かず減量した以上のリバウンドを果たしたのだったがく〜(落胆した顔)

朝は、果物やフルーツジュースで、新鮮なものを食べたいだけOK。
昼は、大盛りサラダがメインで、新鮮なものを食べたいだけOK。
夜は、普通にご飯は肉、魚なども食べられる。野菜は摂る。

食べたものを消化するのには莫大なエネルギーを必要とするので、消化にエネルギーを使わずに済む食材を食べるようにして、その分のエネルギーを身体を正常に戻すことに使うようにしよう!というのが基本にありました。
神様が地球に用意してくれたものである果物や野菜を食べ、自然の法則に基づいたライフスタイルにしようという考え方でした。

この時は、生野菜を大皿に山盛り食べていましたし、ジューサーとミキサーを購入して、ニンジン・ブロッコリー・りんご・冷凍ブルベリーで冷たいスムージーを大量に飲んだりしてました。
大好きなモスバーガーも、パンの部分を野菜にした「菜摘バーガー」にしたりもしてましたね。これは意外に美味しかったので、今でもたまに食べたいな〜と思うくらいです。

すっかり「ナチュラル・ハイジーン」にハマった私は、例のごとく、関連本を買い漁り(笑)、「ライフスタイル革命」を翻訳し、自らもこの方法で大幅減量と健康を手に入れた松田麻美子さんの本を何冊も買いました。
常識破りの超健康革命
50代からの超健康革命
子供たちは何を食べればいいのか
「50代からの超健康革命」は両親にも同じものを買って郵送し、「子供たちは何を食べればいいのか」は、子供を産んだばかりだった妹に郵送したほど、すっかり虜でしたね(笑)。

「ライフスタイル革命」は最近、「フィット・フォー・ライフ」というタイトルになり、新しいものが出版されているようです。

現在、レコダイ(レコーディングダイエット)にもすっかり慣れ、この食生活・ライフスタイルが身についたと安心しきっているけど、ナチュラルハイジーンの時も同じように確信していた経験があるので、今の確信も何かの切欠でボロボロと崩れてしまう可能性もあるんだぞと、自分に言い聞かせている部分はあります。
これはきっと、レコダイ(レコーディングダイエット)をやめた後も、ずっと言い聞かせ続けなきゃダメなのかもしれないね。

でも考えたみたら、体型を維持している人たちは、そういうことを最初から言い聞かせ続けている人たちなのかもしれないもんね。好き勝手に食べたいだけ食べても大丈夫な人は別だろうけど、多くの人は、少し食べ過ぎたら、少し控え目にするってことをいつもきちんとやってきた人なんだろうね。

やっぱり、いつもここに戻るけど、今やっていることは特別なことじゃなく、当たり前のことをしているだけなんだな〜ってことですね。普通の体型の人たちが普通にしていることを身につけるためのリハビリなんだね。


王監督が今季限りでの退任を発表しました。
主砲の松中選手は目を真っ赤にしていたそうですね。
松中選手は、王監督が胃がんを告白して指揮した06年の試合では、涙を流しながら打席でバットを振ってました。

王選手は私のヒーローでした。
ダイエーの監督になって成績が不振だった時に、移動バスに生卵が投げつけられ、応援団がスタンドで広げていた「王監督、頼むからやめてくれ」という横断幕は、今でも私の目に焼き付いています。悔しかったから。
私があんなに悔しかったのだから、ご本人はもっと悔しかったことでしょう。
それからホークスを常勝軍団に作り上げました。
今年は清原選手も引退します。
ドラフトで清原じゃなく桑田を指名したときの巨人軍監督は王監督。
清原選手は私と同じ学年ですから、王選手がヒーローでした。
そのヒーローに裏切られたと思い込んでいた清原選手の恨みが晴れたのは、2,3年前です。王監督に裏切られたわけじゃなかったんだと、やっと気づいたそう。
そんな二人が同じ時に引退します。桑田投手の引退試合もありましたね。
ONが球場を去り、KKも去る。あ、野茂も引退したんだ。
日本プロ野球の区切りの年になりそうです。

引退といえば、この人も。

【朝原宣治 最後まで理想追求 寂しさより充実感】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080924-00000000-maip-spo

スーパー陸上の100メートル。
北京五輪のリレーメンバー、末續、高平、塚原も一緒に競争する引退レースになりました。
オリンピックを区切りにする選手は多いですもんね。
プロ野球だけじゃなく、どの種目でも今年は大きな節目の一年かもしれませんね。
あ、総理大臣や政治もね。政権交代で自民党にとっても区切りの年になるのかexclamation&question

いつも応援ありがとうございます
よろしければ、どちらも応援していただけると嬉しいでするんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ 人気ブログランキングへ
posted by マカロン at 11:22 | 絶好調絶好調 | Comment(24) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます♪

記録更新ですねb

自分も今日76.9キロで77キロ切りました♪
これで全盛期-30キロです

ってことで明日美容院いれました〜
楽しみです

あと今日は前から決意してたリベンジです
秋服買ってきますよ♪

去年の9月24日に人生初の3L買いましたからね
今年の9月24日は人生初の長袖Lサイズ買ってきます♪


王さん勇退ですね
野球界を支えてくれた方がまた一線から退いてしまいますね

野村監督もさみしがっていたそうです
Posted by リョウ at 2008年09月24日 11:50
リョウさん、ありがとうございます。
リョウさんも記録更新ですね。
リョウさんの場合は、新記録の方が合うかな。
76キロ台!なんて良い響きなのでしょう♪
全盛期マイナス30キロかー!すごいですね。
75キロ台になれば、すぐに70キロ前半ですもんね。
嬉しいでしょうね〜。

美容院のお姉さんもまた驚くかな。
それに、リベンジも楽しいですね。
1年前は人生初の3Lで
1年後は人生初の長袖Lサイズかー!
日付まで覚えているほど屈辱的だった9月24日が、ハッピーな9月24日になりますね。良かった、良かった。

王さん勇退ですね。
野村監督もさみしがっていましたか。
引き際ということだけ見ると、王監督と星野監督で対照的になりましたね。
Posted by リョウさんへ at 2008年09月24日 14:03
ああああ、耳が痛い><。
当たり前のことを当たり前にする、私もまさにリハビリ中です。
食生活を見直し、適度な運動で快適な体重と生活を手にいれたはずなのにリバった前科モノですので。

これからもずっと維持できる、という自信満々な境地にはまだまだですねー。第一まだ目標に達してもいないし(滝汗)。
気持ち的には当分、初心者運転なカンジで私にはちょうどいいと思ってます。
健康意識の度合いが深く、無茶しない・できないだけにオトナのダイエットこそ成功すると思ってます。


Posted by もなか at 2008年09月24日 14:16
もなかさん、ありがとうございます。
えええええ!もなかさんが耳が痛いなんて言ったら、私なんか耳という耳が痛くなりますよ〜。
それに、もなかさんが滝汗なら、私なんかナイアガラの滝汗ですよ〜。

でも、もなかさんも一度手に入れたのにリバウンドした前科モノだったのですね。もなかさんでも自信満々な境地に立っていないのですね〜。
おっしゃるとおり、初心者運転なカンジで、初心忘れるべからずなのでしょうね。

『健康意識の度合いが深く、無茶しない・できないだけにオトナのダイエット』
オトナのダイエットというのがいいですね。
たしかに、健康意識が高くなるほうがダイエットを継続しやすいかもしれませんね。若いときの見た目重視ダイエットだとすぐにくじけちゃいますが、健康になるためのダイエットは、何せ、命が掛かってますもんね(笑)。
Posted by もなかさんへ at 2008年09月24日 14:31
こんばんはー

秋服いいのが買えました♪
これまでは

あっ
この服良いな〜
と思ってもLサイズまでしか置かれてなかったりして
買いたくても買えなかったんです

でも今日は自分が気に入った服は全部買うことができました♪
全部Lサイズまでおかれてますからね服屋さんは

こんなに満足のいく買い物は初めてです!

Mサイズの服もかいました〜
試着して友達に見てもらったところ
LよりMのほうがよさそうだし
これからまだ痩せてくんだしMのほうがいいと思うって理由で購入しました♪

日付まで覚えているほど屈辱的だった9月24日

とありますが僕の特技というか
日付覚えるのが得意なんですよね
何月何日にこういうことがあったとか
何年前のこの日は友達はどんな服を着てて
昼になにを食べていたかとかの情報かなりの容量で覚えてるんです

それも脳内で映像で覚えてるんですよね
声や感覚も覚えてることもありますが…
まわりからは天才扱いされたり
なんでそんなこと覚えてるの?

とかよく言われたりするんです(苦笑)

でも本物の天才にあった自分は
俺は天才なわけないな(笑)
と確信できましたけど(苦笑)

って話がずれましたね

あと友達からもLサイズでもう着ないっていう服をけっこう貰いました♪
これで秋は凌げそうです♪




Posted by リョウ at 2008年09月24日 21:10
更新、おめでとうございます^^
やっぱり、進んできましたね♪素敵ですね

普通のことが出来なかった自分が普通になっていくんですね
あぁ、ややこしい・・リハビリは正解ですね
これを食べたら、次はこれを食べないとか・・
なんで今まで出来なかったのかは、それなりに訳もあったのか?
考えられなかったのか?
うん、うん・・
Posted by kun at 2008年09月24日 21:45
リョウさん、ありがとうございます。
『日付まで覚えているほど屈辱的だった9月24日』
と勝手に決めつけてスミマセンでした。
日付を覚えている特技があるなんて・・・。
準・天才ですね(笑)

秋服、いいのが買えて良かったですね。
Mのほうがよさそうだというのも嬉しかったですね。
Posted by リョウさんへ at 2008年09月24日 22:03
kunさん、ありがとうございます。
今夜は食べ過ぎたので、大きく増えるかも。
でも、またすぐに落ちると思います。(ホントかな?)

ホント、なんで今までできなかったんでしょうね。
やはり普通が何かってことが分かっていなかったし、自分がどれだけ食べてるのかも分かっていなかったんでしょうね。私の場合はそうだったと思います。

他にも、いろいろな理由があったのだとは思いますけどね。

痩せようと努力しなかったわけではないですもんね。
そのたびにリバウンドを繰り返すうちに、すっかり諦め気分になってましたから。どうしたらいいのか分からない状態でしたからね。

下手にダイエットをするよりも、今のままでいた方がこれ以上太ることはない、というふうに思うようになっていましたから。

岡田さんが痩せていなければ、今頃私はどうなっていたことか・・・。想像もできません。
Posted by kunさんへ at 2008年09月24日 22:11
『日付まで覚えているほど屈辱的だった9月24日』
と勝手に決めつけてスミマセンでした。

↑別に謝る必要なんかありません!
なんか自分こそ変な文章書いててすいません

それにしても今日涼しかったです

軽く風邪ひいたかもしれないです(苦笑)

Posted by リョウ at 2008年09月24日 22:47
うちで紹介するお野菜さん達を生でモリモリ食べていたとおっしゃるから
ワイルドだな〜すごいな〜と思っていたのですけど
そういう経緯があったんですね!
ナチュラルハイジーンってマカロンさんのところで初めて知ったんですけど
ちょっとハマる感じが分かる気がしました〜。

先輩方に耳が痛い〜なんていわれてしまうと、私は・・・ですが
うっかり元の生活に戻るかもという不安も抱えつつも
今までのダイエットだと「ずっと続ける」ってことが
初めから頭になかった感じもあったので
ちょっぴりだけど、今までよりは続けていけそうな自分がいるのも確かです。
もちろん油断はできないんですが(汗)
頑張ってる人みーんな最後のダイエットにできるといいですねぇ。
Posted by ツバキ at 2008年09月24日 23:26
何で今までできなかったのか。私も何度もそう思います。おとといも母に「良かったね〜」と言われつつそう返事していました。

お腹いっぱい食べることで自分の感覚がどんどんずれて行ってることに気づいてなかったこと。身体が悲鳴を上げているにもかかわらず、身体の声を聞けなくなっていたこと。

周りにも私はたくさん食べるというイメージが付いていて、少なく食べると心配されたりして、なんとなくデブキャラを要求されていたかもって今は思います。
死に物狂いでダイエットを頑張ってる風なキャラに見えるのも嫌だけど、デブキャラよりはいいかなって思ってます。
Posted by たすく at 2008年09月24日 23:34
リョウさんこそ、謝らなくていいですよ。
変な文章じゃないですから〜。

東京も涼しくなってきましたか。
こちらは天気が良かったのですが、風が強かったです。
風邪が流行ってますから
暖かくして寝てくださいね。
Posted by リョウさんへ at 2008年09月25日 00:03
ツバキさん、ありがとうございます。
ワイルドは別名「面倒臭がり」なので、ひとり暮らしのときは、生野菜の方が楽だったりするのですが、ナチュラルハイジーンって、すごく分厚い本でして、初めて聞く理論ばかりだったのですが、とても説得力があったのです。今でも、守っている考え方がいくつもあるんですよ、実は。
今のツバキさんなら、自然にハマるかもしれませんよ。

そう、そうなんですよね。
私も、ダイエットは「ずっと続ける」なんてことを考えたことはなかったですからね〜・・・ウソでした(笑)「そうなんじゃないか?」って少しだけ考えたことがありましたけど、そんなの無理とか、そんなの嫌だって考えてました。だから、単品や短期ダイエットばかり繰り返したのだと思います。
カロリー制限やナチュラルハイジーンもやりましたけど、私にとっては一生続けるものではなかったのでしょう。

でも、レコダイをやっていて、私も今までよりは続けていけそうな自分を感じています。今までは正解が分かっていなかったので、すぐにブレたんだと思うんですよね。今は、何が正解なのかってことが分かったのですから、毎日毎食、それを無視するなんてことは不可能だと思うんです。だから、リバウンドなんてこともありえないと思うんですよね〜。

もちろん、「正解を無視しよう!」と決めた場合は例外ですけどね(笑)

そうそう!
みーんな最後のダイエットになりますよ、きっと。
って言うか、最期までダイエットかも(笑)
Posted by ツバキさんへ at 2008年09月25日 00:17
たすくさん、ありがとうございます。
お母様に、「良かったね〜」と言われたのですね。良かったですね〜。

お腹いっぱい食べることが当たり前だと思っていて、その「いっぱい」が少しずつ大きくなっていたんですよね。

身体の悲鳴が聞こえなかったのは若かったからかもしれないですね。ある程度の年齢になり健康が心配なって、やっと聞こえるようになってきたのかも知れませんね。
いや、聞こえることはあったけど、何をしたらいいのか分からなかったように思います。痩せればいいんだろうけど、何度やってもリバウンドしていたから、「もうダイエットするわけには行かない」って思ってましたもん。今度ダイエットしてリバウンドしたら、もう死ぬのかもな〜って思ったりもしましたからね。

たくさん食べるイメージに応えていたというのも分かるような気がします。
私は、家族と同居していた18才までは、家族が残した料理をすべて残さず食べる役目でした。当時は運動もしていて太っていませんでしたが、その後、ひとり暮らしを20年していたときも、残さず食べるという習性は続いていました。

また、男性の場合だと、「たくさん食べるのが男らしい」ってこともあって、男同士だと競争しながら食べることが多いですよね。デブキャラを期待されることはなかったのですが、私の場合は、みんなと居る時より、独りのときの方がたくさん食べてました。みんなの目を気にしないで思う存分食べられますからね。あんなに食べているなんて知られたくなかったですから。そう考えると、自分で異常だと気づいていたんでしょうね。

長くなっちゃいますが、続けます(笑)

ただ、あれだけ食べていたのは一時期なんです。
メガデブだと、毎日たくさん食べてるって思う人が多いと思うのですが、普段はある程度気をつけながら食べていたんですよね。でも今考えると、毎日カロリーオーバーしていたのだと思います。
(こういうのって、もうブログに書いてましたね)

気にしているから食事をたくさん食べないようにしているけど、私の場合は、食後のお菓子とかが余計だったのだと思います。もちろん、食事もカロリーオーバーだったと思いますけどね。

間食はしていなかったから、その点は偉いって思っていたのですが、間食で食べるようなものを食後に食べていましたから、そのほうが太りますよね。かえって間食に回していた方が、食事量が減ったことでしょう。
今なら分かることですね。

死に物狂いでダイエットを頑張ってると見られるのが嫌だという気持ちも分かりますね〜。太っているくせに、そういうプライドが私は高かったのかもしれません。そういう所は今でも変わっていないのかも。
デブキャラよりは断然いいのにね。

あ〜、長くなって失礼しました。
Posted by たすくさんへ at 2008年09月25日 00:43
おはようございま〜す

風邪と腹痛はどうにか薬で治ったっぽいです
でもふと気付いたんですがものすごい久々に体調を崩した気がします
最近風邪気味とか体調が悪いって少なかったので…

ダイエットのお陰かもしれませんね♪

そういえば髪をきってきました〜
前髪は7cmくらいばっさり切ってきました
もみあげとサイドは割と残してます
徐々に若者っぽい髪型になりつつある最近です(笑)

スタイリストさんからもまた痩せてきたね〜
と驚かれました〜
楽しかったです♪
Posted by リョウ at 2008年09月25日 10:59
リョウさん、ありがとうございます。
今の風邪はお腹にも来るのですね。
治ったようでよかったですね。
「すごい久々に体調を崩した」ということは、体調を崩しやすかったのですか?ダイエットのおかげでそれがなくなったのなら良かったですね。
私は昔も今も体調を崩すことはないので、そのあたりの実感はないかも。

前髪を7cmもバッサリですか!
徐々に若者っぽい髪型?あはは、そうなんですね。

スタイリストさんって美容室のお姉さんのことですか?
やっぱり「また痩せてきたね〜」と驚かれたのですね。
良かった、良かった。
楽しいですね。
Posted by リョウさんへ at 2008年09月25日 13:12
こんばんは〜

ダイエット前はしょっちゅう体調を崩してましたね
それに10代とは思えない動悸息切れでした
体調の変化や体の変化が最近目覚ましいです


徐々に若者っぽい髪型?

↑ありますが一応3ヶ月半前から美容院には行っていたのでだいぶマシな髪型にはなっていたのですが
サイドともみあげが足りなかったんですよね

それでアンバランスでした
今日はだいぶサイドともみあげが伸びてきたので
逆に前髪やえりあしを切って
バランスをさらに整えてきました
前髪も長い場所もあったり短い場所もあったりと
段差をいれてもらったり 長短をつけたり
アシンメトリー(左右非対称)な感じに前は仕上げてもらいました
サイドとかも動きは出したいのですが自分は完璧な直毛なので動きがあまりだせないので
綺麗に流す感じにしてもらいました
前髪は結構男っぽいんですが
全体的なフォルムは結構かわいらしい仕上がりですね

友達や女の子に見てもらいましたがかなり好評でした♪
これからさらに伸ばしてダイエットが終わったら
髪に動きを出すためにパーマをいれたり
軽く色を染めようと思います
あくまで爽やかさを目指すくらいの色合いにしたいですね♪

スタイリストは美容室のお姉さんのことですよー
美容室の方々からダイエット方法聞かれまくりです(笑)
Posted by リョウ at 2008年09月25日 20:19
リョウさん、ありがとうございます。
体調は、そうだったんですね。
痩せるだけで改善されることは多いですね。

美容院の話は以前から出ていたので、それでも「徐々に」だったんだな〜と思ったのですが、サイドともみあげが足りなかったんですね。

前髪は男っぽいけど、全体的にはかわいらしいのですね。オシャレなんだろうな〜。
ダイエット終了後は、パーマをいれて、軽く染めるのですね。

ダイエット方法聞かれまくりでしたか。
やっぱりそうなるでしょうね〜。
Posted by リョウさんへ at 2008年09月25日 20:32
こんばんはー

体調は本当にいい感じですね最近は
精神の方も落ち着いてるし
生きてて素晴らしいとはこういうこと言うのかもしれない
っていうくらいです
10代のくせに生意気ぶってますね(笑)

ダイエット法きかれるのは楽しいですね〜
俺っていま痩せてきたからこういうこと聞かれるんだな
って思います

それに自分は必死に頑張ってダイエット!!
とか陰に隠れてダイエットとかではなく

割と
俺ダイエットするから皆応援よろしくね♪
みたいな感じでしてるんで周りからも変な目で見られたりすることがないんで快適です(笑)

スタイリストのお姉さんから
女の子は隠れて痩せたり、結構根性とか使ったりして
孤独な戦いな人が多いのよ

でも君はおもしろおかしくダイエットのこと話してくれるし
楽しそうだしこっちも変な気遣いがいらなくて楽しいですよ

って言われましたね

まぁ話すのが大好き人間なのでそうなってるのかもしれませんね

そういえば管理人さんは(それともマカロンさんってお呼びした方がいいですかね?)首の色はどうですか?

よく太っている人は黒くなるって聞くんですが…

自分はかなり真っ黒だったんですが
今日ふと気付いたら
首が全然黒くないことに気づいたんですよね

ひとつコンプレックスが消えました♪

Posted by リョウ at 2008年09月25日 21:00
リョウさん、ありがとうございます。
まだ10代ですから、「生きてて素晴らしい」という時期ですよ。それでいいんですよ。生意気なんかじゃないです、ないです。

ダイエットは隠さない方が楽ですよね。
って言うか、男はあまり隠さないかもしれないですよね。
それに、レコダイは楽しいから、聞かれなくても話したいくらいだしね。

あ〜、なるほど。
頬とかが黒い人っていますよね。首もそうなのですか。
私はそういうのは全然ないんですよ。
子供の頃から太っているとそうなるのでしょうかね〜。わかりませんが・・・。
でも、そういうのも痩せたらなくなったんですね。
コンプレックスが消えると、ますます青春が光り輝きますね(笑)。
イヤ〜ホント、痩せてよかったですね。
Posted by リョウさんへ at 2008年09月25日 22:32
こんばんは〜

では 生きてて素晴らしいと思いながら生きてみます♪

それにしても
話題が変わってしまいますが
家の商売してるお店が東京神奈川などで放送されてるテレビ番組で紹介されました♪

おもしろかったです(笑)
Posted by リョウ at 2008年09月25日 22:35
リョウさん、ありがとうございます。
家の商売してるお店って、リョウさん家の和菓子屋さんってことですか?関東ローカルならこちらでは見られないのですね。
もしかして有名店なのかな?老舗とか?
テレビで出るなんて面白い体験ですね。
Posted by リョウさんへ at 2008年09月25日 22:51
こんばんはー

和菓子屋さんですよー
老舗ではないです(笑)

これで売り上げがあげれば嬉しいです(笑)
Posted by リョウ at 2008年09月25日 23:56
リョウさん、ありがとうございます。
バナナが売切れるくらいですから
テレビの影響はすごいと思いますけどね。
売り上げアップするといいですね。
Posted by リョウさんへ at 2008年09月26日 01:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)