スポンサードリンク

2008年08月29日

ダイエット[269日目]80kgで42.195km/ペ・ヨンジュン、ギプス姿で登場/北の女工作員は二重スパイだった

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-17.9kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:82.9kg
体脂肪率:27.4%
BMI:27.6
食事
朝食
豆乳野菜ジュース166 桃・トマト30 朝計196kcal トイレ中1日
昼食
ハラペーニョサルサヌードル452 チーズおかき17 昼計469kcal 朝昼計665キロカロリー 爆弾カップヌードルの食品内容表示をじっくり見ると、いろんなものがたくさん入っているんだよね。体に良くないんだろうな〜たらーっ(汗)
夕食
炒飯(ごはん200・たまご85・油80)385 サンマ刺身100 冷奴70 エノキと小松菜の煮びたし30 みそ汁50 夜計615kcal 今日の合計1280キロカロリーで合格決定以前、焼サンマを食べたときに一尾400kcalにしてビックリしてたけど、中1尾を焼いて250〜300kcalくらいのよう。生だと325〜400kcalになるみたいだけどね。大きいサンマだと焼いて400kcalくらいになるのかなひらめき トイレ本日2回目。昼のヌードルのせいだふらふら
今朝の体重は増減なく82.9kg(−24.1kgあと17.9kg)晴れ
体脂肪率は0.3%増えて27.4%でしたぴかぴか(新しい)
83キロ台に戻るとは思うんだけど、ギリギリがんばってるね〜。

昨日、寝室の写真立てを見て、「この時も今と同じくらいの体重だったんだよな」と思ったのですが、その写真はフルマラソンを走っている時の1シーンくつ記憶では80キロくらいで本番に臨んだはずです。

マラソンのための毎日の練習ジョギングなども、80〜84キロぐらいの体重で走っていました。こんな体重でアスファルト上を走ると膝への負担なども心配になりますから、スポーツジムで筋トレなども一緒にしていました。走る時の膝には体重の3倍の負荷がかかるんだったかな。

そのおかげなのか、こんな体重で毎日走っていたのに、膝を痛めることは一度もなかったのですが、この写真を見るたびに、「よくまぁ、こんな体重で走っていたものだ」と思ってしまうのでした。小さい頃から野球をしていて、野球部にも入って鍛えていたから大丈夫だったのでしょうかね〜。大丈夫って、大きな丈夫ってことか。

そう言えば、今日のドリームプレス社。
今度は、「ハリセンボン」の近藤春菜さんがダイエットに参加するみたいです。彼女はどんなダイエットをするのかな。
新聞のテレビ欄には「食べ合わせ」の文字もあるので、伊達友美さんのダイエットもあるのかも。伊達さんの「夜中にラーメンを食べても太らない技術」を読んでいる途中ですが、なかなか面白くて、初めて聞くことも多く、いろいろと紹介したい気持ちになっています。やはり、男性向けということもあり、理詰めで攻めてくるので説得力があります。レコダイ(レコーディングダイエット)を補強する部分もあるし、否定するような部分もあるけど、上手にレコダイに取り入れることができたら面白いかも。

「いつデブ」は、素人である岡田斗司夫さんが実践し体験したことを書いたもので科学的裏づけのないものですが、伊達友美さんは管理栄養士で3000人以上に指導をしていて、自身も20kgの減量をした人。

岡田さんの究極の技術と思考法が、伊達さんの管理栄養士としての知識で補強されたり、裏付けられたりたりするのなら、ますますレコダイ(レコーディングダイエット)に確信を持て、楽しく続けられることになると思います。

合計カロリーだけをとりあえず相手にしているレコダイですから、食べるものの内容や質、食べ合わせなどを工夫すれば、さらに健康になれそうですもんね。設定カロリー内なら何を食べてもいいということではないのは当たり前ですしね。

伊達さんのこの本については、何度か書くことになるかもしれません。もう一冊ダイエット本もあるので、そちらも読まなければ本

いつも応援ありがとうございまするんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ

ヨン様ことペ・ヨンジュンが、同じ所属事務所のソ・ジソブを応援するため、ギプス姿で、ソ・ジソブとカン・ジファンが主演の映画『映画は映画だ』のVIP試写会に登場したそうです。このケガは「大王四神記」の時のケガなのかな〜。ヨン様のほかにも、クォン・サンウ、イム・スジョン、ハン・ジミン、ソン・ユリ、イ・ジン、チェ・ガンヒ、ユ・スンホらが集まったそうで、随分と豪華な顔ぶれですね。


韓国映画ブームは、『シュリ』が最初だったと思います。韓流ブーム以前のことでしたよね。『シュリ』が最初だったとも言えますが、私も小さな映画館に行き、並んで見た映画です。面白かった。

その後、『JSA』でイ・ヨンエに出会い、イ・ビョンホンを知りました。

そして、この一連の流れの中で、3部作の最後として出てきたのが、『二重スパイ』でした。
韓国トップスターのハン・ソッキュが主演した映画です。
この3作品、どれも面白い映画でした。

韓国で脱北者になりすまし、スパイ活動を行っていたとして、国家保安法違反の罪で起訴された北朝鮮の女工作員、元正花(ウォンジョンファ)被告。
彼女は二重スパイだったようですね。
任務を果たせず報復におびえていたようで、自宅には鍵を4つもつけていたとか。「逮捕されて良かった」と話しているそうです。

帰化したスポーツ選手などもそうですが、元の国からは「裏切り者」と言われ、帰化した国からは「よそ者」として受け入れてもらえなくて辛い思いをする。

映画でしか知らない二重スパイ。
どんな気持ちだったのかな。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080828-00000057-yom-int

にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ
posted by マカロン at 11:28 | 絶好調絶好調 | Comment(8) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ハラペーニョにグッときました(笑)
サンマも量を考えればいいのですね。
青魚の脂質って体にいいらしいし〜。

ドリームプレス社の時間って大抵何かしてて見れないんですよね。
今日はクッキングパパやってたし〜。(途中までしか見れてませんが)
クッキングパパは福岡が舞台なんですが、うちの近所でもロケやってたそうです。
ぐっさん見たかった〜。

この頃の体重でフルマラソンされてたんですね〜。
運動嫌いって言ってたとは思えない!
友人がシティマラソンにエントリーしたので
私もちょっと気になるんですよね。
5kmなら頑張れるかな〜とか、膝痛めたら厄介だから来年かな〜とか。
今まで興味持てなかったことに、興味を持てるようになったのも
なんだか楽しいなって思いますね!
Posted by ツバキ at 2008年08月29日 22:20
ツバキさん、ありがとうございます。
ウォーキングから帰ってきたんですね。

ハラペーニョサルサヌードルはコンビニで見つけました。辛くて美味しかったのですが、夜になって体が拒否しちゃいました(苦笑)
サンマはカロリーだけ見るとダイエッター向きではないのかもしれませんが、体には良いですから食べるべきものなんでしょうね。

クッキングパパは昔読んでましたけど、舞台は福岡なんですね。近所でロケやったんだ!ポスターを見ましたが、ぐっさん、似てましたよね。

あれ?運動嫌いって言ってましたっけ?
昔から運動は大好きなんですよ。
マラソンとかジョギング、ウォーキングもそうですが、苦しくないペースで走ると、とても気持ちいいですよね。ツバキさんがエントリーしてみようかと思う気持ち、よく分かりますよ。

太っていたから無意識に諦めていたことってあると思うんですよね。気持ちが前向きになったことも加わって、新しいことやってみたくなりますよね〜。
なんでもできるような楽しい気持ちが増えているのかもしれませんね。
Posted by ツバキさんへ at 2008年08月29日 22:49
まだネカフェです〜。帰りは電車なのでご心配なく!
サボってるから進まない(笑)

あ、運動嫌いじゃなくて…面倒?これもちょっと違うかな??ごめんなさい!
ゼェハァすると楽しくないけど、適度に動いて汗かくのは気持ちいいんですよね。
そんなことすら思ってなかったです。
とりあえず、ごめんなさいって言いたくて〜。
連投失礼しました!
Posted by ツバキ at 2008年08月29日 23:12
ツバキさん、まだネカフェなんですね。この時間にも電車あるんだ〜。
あらら?あやまらなくたっていいですよ〜。全然、ひどいことなんて書いてませんでしたから。
運動をしなかったのは面倒臭かったのが1番かな〜。停滞してどうしようもなくなるまで秘密兵器としてとっておきたかったという気持ちもありましたけどね。
ニ連投、三連投、どんどんしてくださいね(笑)
お帰りはお気をつけて〜。
Posted by ツバキさんへ at 2008年08月29日 23:36
こんばんわー。
マラソンされてたって凄いですねー。
きっとまた走りたくてウズウズされてるのでは。
(ひそかにマカロンさんの運動への渇望を感じてたんですよ、オリンピック関連の熱のこもった記事を拝見するたび)

体重増量したお盆明けからの体重の減りが絶好調すぎてジムで聞いたところ、
「増えたからこそ、減りも早かったんでしょうね。カラダが必死にモトに戻ろうとしたんですよ」
とのこと。
これがいわゆる「ホメオスタシスの発動」なんでしょうか?(とくになにも考えずに突っ走ってきた奴)
筋トレダイエッター的には「ありがとう!24時間脂肪燃焼システム」なんですが。
(最近代謝よすぎて、ちょっと動いただけでカラダがほっかほかします、12kgの脂肪を脱いだというのに!てか、この数字に逆に落ち込みます)
というわけで、今日の計測は56.05kgでした。
あと50グラムちょっとってー!!!!
(なんだか間抜けな気がするー)

あ、もうじき恒例のお写真アップですね。
明日は腹筋30回3セットですね(笑)。
Posted by もなか at 2008年08月29日 23:40
近藤春菜さん、今の私とそんなに変わらないのにびっくり。特に体脂肪率の高いところが…今痩せようとするのは正解ですよ。リバウンドしなきゃ、後々病気にはならないだろうから。

最近骨盤を意識して回してるせいか、イオンを今日歩き回っていたんですが、歩き方が自分で変わってきた気が…少しずつ骨盤から足が出るようになってきてます。今日の骨盤ウォーキングの説明を聞いて「おっ、まだまだ痩せられそう」と思った単純な私。

マカロンさんもスロトレすることで代謝が上がってるみたいだし、ダイエットで努力することってみんな言い循環を生むみたいですね。
Posted by たすく at 2008年08月30日 00:33
もなかさん、ありがとうございます。
マラソンは年に1回を2年やっただけで仕事が忙しくなりやめてしまいました。ゆっくり完走を目指すだけの市民ランナーでしたよ。
当時は、北海道マラソンも走れたらな〜などと思ったものですが、今もその思いはあるものの、長い時間は取れないと思うので、今は無理だろうな〜。

やはり、「増えたからこそ減りも早い」ってことがあるんですね。「ホメオスタシス」も、どこを基準にしているのかなーなんて思ったりします。体が正常なら、あるべき体重に戻ろうとするのでしょうね。

「24時間脂肪燃焼システム」、いいですね〜。
あと50グラム?爪とか髪でも切ったら到達できちゃいそうですね(笑)

写真アップは、いつもの1日ではなく2日になりそうですが、腹筋30回3セットなんてやったら、起き上がれなくなりそうです〜。あはは。
Posted by もなかさんへ at 2008年08月30日 02:21
たすくさん、ありがとうございます。
そっかー、近藤春菜さん、今のたすくさんととそんなに変わらないんですね。たすくさんは、あんな感じなのか〜。
初めてのダイエットということなので、順調に行くかもしれないですよね。そして、願わくば最後のダイエットにしたほうが絶対に良いですよね。「あの時、ダイエットなんてしなければ・・・」って20年後に後悔しないように。

ほほー、歩き方が変わったことを実感したんですね。成果に気づくと俄然やる気になりますね。骨盤ウォーキングの本も今は人気のようですね。

スロトレで代謝が上がってるといいな〜。そのあたりの実感はまだ先なのかもしれませんが、お腹が少しだけ引っ込んでいます。少しだけですよ。

ダイエットってがんばれば確実に成果がでるから、何でもやればできるって気持ちになるのかもしれないですね。がんばった分だけ成果が確実に出ることって、他にはなかなかないですもんね。いろんなことをプラスすればするだけ、成果もプラスになるでしょうしね。
ダイエット以外のことにも、いい循環を生むのは確かだし。
Posted by たすくさんへ at 2008年08月30日 02:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)