スポンサードリンク

2008年08月22日

ダイエット[262日目]レーシック手術を受ける岡田斗司夫さん/ソフト金メダル、上野由岐子投手一問一答/なでしこ銅メダルならず

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-19.1kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:84.1kg
体脂肪率:27.8%
BMI:28.0
食事
朝食
豆乳野菜ジュース166 マンゴープリン180 朝計346kcal パンチスロトレ(腕立て10回ならず)
昼食
カレーライス460 チョコケーキ200 おかき20 昼計680kcal 朝昼計1026キロカロリー バースデーチョコケーキは大好きだけど、今日のはすごく甘く感じたひらめき トイレ3日連続
夕食
カレーライス440 もやしのおひたし20 夜計460kcal 今日の合計1486キロカロリーで合格決定 今日は昼も夜もカレーだよ揺れるハート
今朝の体重は200g減って84.1kg(−22.9kgあと19.1kg)晴れ
体脂肪率は0.3%減って27.8%晴れ
なかなか元に戻ってくれないけど仕方ないね。83.1kg・26.9%が記録なので、体重はあと1キロ、体脂肪率はあと0.9%。今月中に戻るといいな遊園地

今夜8時からの「ドリームプレス社」はレコダイ(レコーディングダイエット)のようですね。オリンピックが最優先なのでまたビデオ録画しようと思います。森三中の村上知子さんはどんな感じになっているのかな?岡田斗司夫さんの最新刊「脱デブ なぜ芸能人はレコーディング・ダイエットにはまるのか なぜ1年以上たってもリバウンドしないのか」の告知もあるんだろうな〜。

その岡田さん。昨日更新されたブログによると、本日、レーシック手術を受けるそうです。いまの視力が0.2ぐらいだそうです。

岡田さんのブログによると、「近視や乱視は矯正されるけど、老眼は一気に進んでしまうらしい」そうで、「明日から逆に眼鏡が手放せなくなります」とありました。

で、「今回の手術後、最低でも6ヶ月の期間を空けて、その老眼も手術する予定」なんだそうです。

 「うまくいけば、眼鏡は完全な伊達になるんだけど、とりあえずどんなもんかずっと興味があったので試してきます」ってことなので、視力が良くなっても伊達メガネにするのかな?知的に見えるしね。

 「失敗しても視力が回復するだけで失明するわけではないので、まぁ不安はないけど、それでも手術前日というのはイヤなもんですね」とありますが、レーシック手術って失明の危険はないものなのかな〜。南海キャンディーズの山ちゃん(山里さん、男性のほう。シズちゃんじゃないほう)がレーシック手術を受けるシーンをテレビで見たことがあるのですが、眼球表面をレーザーでサッと切って、ペロっとめくり水晶体かなにかの液を吸い取っていたんだったかな〜。違ったかもあせあせ(飛び散る汗)レーザーでバチッバチッって煙が上がって焦げ臭いみたいだった。で、ペロってめくったものを戻して、目薬みたいのものでくっつくんだったかな〜。手術は簡単に終わるみたいでした。(説明に誤りがあったらごめんなさい。うろ覚えっす)

私も目が悪いので、レーシック手術は考えないことはないんです。タイガー・ウッズもレーシック手術を受けてるし、スポーツ選手でレーシック手術をやった人は多いみたいです。芸能人はどうだろう。多いのかもしれないけど、レーシック手術を受けると目の表情が独特のものがあるから、スクリーンに大写しになる映画俳優さんたちはレーシック手術は避けるのかもね。(目の表情が変わるというのは、私個人の感想なので、本当かどうかは定かではありませんたらーっ(汗)

でも、メガネとコンタクトレンズが必要なくなるのなら嬉しいだろうな〜。裸眼で暮らせるって素晴らしいもんね。病気になった時に健康のありがたみがわかるっていうもんね。

レーシック手術受けてみたいけど、やっぱ怖さもあるな〜。
岡田斗司夫さん、今度はレーシック手術体験本でも書くのかも(笑)

いつも応援ありがとうございまするんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ

北京五輪、女子ソフトボールがやってくれました。常勝アメリカを破って金メダルです。今大会で正式種目から外れるので最後のチャンスでしたから良かった、良かった。そういう意味では米国だって逃したくなかったでしょうけどね。

それにしても2日間で3試合413球を投げ抜いた上野由岐子投手は素晴らしかった。上野投手への一問一答を読むと、日本では3日間で5試合ということがあるそうだから、球数的には苦しくなかったようだけど、体力だけでなく、精神的に頭がパンクするぐらい疲れたそうです。大試合は精神的スタミナの方がもたないケースが多いもんね。

試合後のインタビューで上野投手は「オリンピックは精神的に強くなけらばダメなんだと気づいた」というようなことを言っていたけど、今大会をずっと見ていて本当にそうだと思いました。「勝つ」と強く決意している人が勝っていますもんね。

選手は素晴らしかったけど、負けないくらい素晴らしかったのが解説をしていた宇津木妙子・前監督でした。試合中の「わぁ!」とか「ああ〜」とかの大声も良かったですが、金メダルが決まった瞬間の涙声で「良かった、良かった」を連発していたのが感動的でした。選手たちもグラウンドから放送席の宇津木さんにコブシを掲げてましたもんね。
表彰式でも宇津木さんは過去の五輪大会の代表選手たちのことにも触れていた。何十年もの悲願だったことが伝わり、過去の代表選手たちの願いが叶った瞬間だったんだよね。良かった、良かった。
野球も頑張らないとね野球
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080822-00000028-jij-spo


頑張ったのはソフトボールだけではなくて、サッカーのなでしこジャパンも頑張りました。昨日はソフトとサッカーでチャンネルを替えるのが忙しかった、忙しかった。

押し気味だったので負けて銅メダルを逃したのは残念だけど、とても良いチームになったと思います。反町監督に謀反を起こした男子とは大違いサッカーさらに言えば、なでしこは男子のフル代表よりも素晴らしいチームになったと感じました。もちろん、スピードや技術面は男子には敵わないけど、チームとしての強さは男子以上だと思います。

アメリカとブラジルの決勝も素晴らしい試合でした。女子も上手いんだよね〜。格段にレベルが上がっています。

ソフトボールにしてもサッカーにしても、女子の方がチームとしては良いものができるのかも。団体スポーツは実は男子は向いていないのかもね。

posted by マカロン at 11:03 | 絶好調絶好調 | Comment(12) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ありがとございます。たかひろです。
レーシック手術って、その日のうちに退院みたいですね。
マジシャンのマギーしんじさんも、やってましたよ!
ぜひとも、手術されたら、そのときのお写真を!
ダイエット一緒にがんばりましょう!
Posted by そよかぜむらのたかひろ at 2008年08月22日 11:37
そよかぜむらのたかひろさん、ありがとうございます。
そうなんですよね。その日のうちに退院みたいです。
へぇ〜マギー審司(この漢字だったかな?)さんもしたのですか!
いえいえ!手術する予定はないですよ〜(笑)
Posted by そよかぜむらのたかひろさんへ at 2008年08月22日 11:53
こんにちわ〜^^
マカロンさんも目悪いんですね?
私も目悪いんですよぉ〜 でも普段は眼鏡かけずに
頑張ってます!! (そーとー悪いけど。。。)
またまた新しい言葉を聴きました(驚)
「レーシック手術」
  ↑
「なんじゃ そりゃ?」(私の第一感想)
マカロンさんの説明を読んでいるだけでも相当痛そう(泣) 眼鏡でよい!! コンタクトでよい!!
そう思う私でした(私がそう思うだけですよ^^)
でもプロでスポーツをしてる人はやっぱり手術した方がいいのかなぁ〜?
のほほんと毎日を過ごして私には解らないことかなぁ〜。。。

なでしこジャパン上手ですよ!!
男子サッカーより素晴らしいです^^(安心して見てられる)
どんどん上達してるし!! サッカー好きな私は勿論
見てましたが昨日の試合は主審の反応の遅さもちょっと
腹立たしかったです(怒) ファウルなんかもとってないし。。。
試合は負けてしまいましたが次へのステップになったと
思います

と サッカーの事になるとついエキサイトしてしまったぁ〜^^;

今日も応援ぽちです♪
Posted by アーリーママ at 2008年08月22日 14:39
こんにちわぁ〜
またまた新しい言葉登場です!!(私の中で)
「レーシック手術」
  ↑
「なんじゃ そりゃ?」(私の第一声)
マカロンさんの説明を読んで手術内容は理解できましたが相当痛そうな手術ですね。。。
聞いただけでクラクラしてきます
私も目が悪くて(裸眼で確か0.1と0.2だったような・・・)眼鏡は持ってるけど普段はかけずに過ごしてます^^
見えなくても差しつかえないんですよぉ〜^^
プロのスポーツ選手はやっぱり痛い思いしてまで手術した方がいいのかなぁ〜??
のほほんと毎日を過ごしてる私には理解不能です。。。

痛いことはやっぱりしたくないもん!!

なでしこジャパン頑張りましたよね^^
とても上手ですよ!! なでしこジャパンは!!
サッカー大好きな私は勿論見てましたがチーム力としては男子より上だと私も思います^^
女子サッカーもレベルが随分と高くなってきてますから
見てても安心して見てられますよ^^
昨日の試合は主審の反応の遅さがちょっと腹立たしかったです。。。 テレビの前で大声張り上げてしまいましたぁ〜^^;

と サッカー大好きな私なだけに少しエキサイトしてしまった次第です。。。 おほほ

今日も応援ポチです♪

 
Posted by アーリーママ at 2008年08月22日 14:58
すいません。。。
エラーになったので何回か送ってたら二度も入ってしまいましたぁ〜
Posted by アーリーママ at 2008年08月22日 15:00
アーリーママさん、また投稿が上手く行かなかったんですね。何度もコメントを書いていただいてありがとうございます。

レーシック手術って、一般の人も結構やる人が増えてるみたいですよ。説明を読むと痛そうですが、痛みはまったくないそうで、手術は短時間で終わり、すぐ帰宅できるんだそうです。翌日には視力が回復してるらしいですよ。
アーリーママさんは普段はメガネをかけずに過ごしているのですね。スポーツ選手はメガネだと邪魔だし、コンタクトでもプレー中にトラブルが出てリしますもんね。サッカーのようなコンタクトスポーツだと大変なこともありそうですから、裸眼の方がいいのでしょうね。

私もサッカーは好きで、代表の試合などは必ず見てますよ(ウルグアイ戦はチラッとでしたけど)。まもなく開幕するイングランドプレミアリーグも楽しみです。
Posted by アーリーママさんへ at 2008年08月22日 20:34
私は両眼0.08です。と言いつつ、最近今のメガネの度が合わないんですよね。実際は右が0.06くらいかも。左はたぶん0.08のままだと思います。

糖尿があると感染症とかにかかりやすくなるので、極力手術は避けたいですから、レーシック手術も知ってはいましたがやろうとは全然思っていません。だって、コンタクトレンズすら網膜症の引き金になるかもってやれないへたれですもん。

視力も落ちたし、メガネが緩んで吹っ飛ぶようになっていたりもするので、新しいめがねを買いにとは思うんですが、今作っても標準体重辺りだとまた買い換えなくちゃならないんですよね。もう少しにっちもさっちも行かなくなるまで我慢しようかな。だって、大阪人でメガネ知らずの旦那には理解してもらえそうもないもん、痩せるとメガネがずり落ちるなんてね。
Posted by たすく at 2008年08月22日 21:46
すっかり、カレーづいちゃってますね^^
夏も終わりそうな北海道ですが、カレーが食べたい気持ち
わかりますって〜〜(笑)

ドリームプレス社のお話は明日ですね^^
見ましたよぉ〜、マカロンさんが書いてなかったら
絶対、見逃していましたね
ありがとうございます
Posted by kun at 2008年08月22日 21:52
たすくさん、ありがとうございます。
たすくさんも目が悪いんですね。それも、かなり悪いですね〜。
糖尿があると感染症にかかりやすいのですか。そうなると手術なんて無理なのかな。コンタクトレンズでも網膜症の引き金になるかもしれないのですね。

私もメガネが緩くなって来てますが、たすくさんと同じで、買い替えはもっとダイエットが進んでからにするつもりです。

「大阪人でメガネ知らずの旦那」とありますが、この「大阪人で」というのはどんな意味があるのかな〜?メガネがずり落ちると言えば大村昆さんですけど、大阪人ですよね。
Posted by たすくさんへ at 2008年08月22日 22:57
kunさん、ありがとうございます。
札幌はもう夏は終わりましたね。すっかり秋になっていると思います。カレーはいつでも美味しいし、毎日でも1日3食でも平気ですよね〜。

録画したドリームプレス社は、オリンピックが終わらないと見ることができないかも。朝刊でたまたま気づいたので、お知らせしておいたんです。お役に立てて嬉しいんですけど、kunさんに「マカロンさん」と呼ばれるのは、どうも「こそばゆい」ですね(笑)
Posted by kunさんへ at 2008年08月22日 23:02
すっかりテレビに夢中でした。
銅メダル嬉しいですね〜♪たなぼたでもラッキーでもいいんです!

レーシック手術ですが、私の兄は数年前レーシック受けました!
兄も私もそうですが、ひどい近視だし乱視もひどくて
コンタクトはハードじゃないと乱視が矯正できないし
メガネだと視力の矯正が結構厳しい状態。
一応メガネも使うけど、あまり見え方良くないです。
兄はコンタクトを長くつけてると充血してきちゃってたから
思い切って手術しましたね〜。
事前検査もきっちりあるんで、そこでNGになることもあるようです。
角膜が薄いとダメだったかな・・んーうろおぼえ。
本当に視力が悪いことが、兄にはストレスだったらしく
手術して良かったって感じのようです。
ストレスから解き放たれてダイエットもできちゃいましたから(笑)
新しい技術と言えるでしょうから、何十年後先のことって
まだ分からないと思うけれど
少なくとも兄は幸せそうですよ〜♪

今日はカレーの日ですね!私もカレー食べたくなってきました〜。
Posted by ツバキ at 2008年08月22日 23:49
ツバキさん、おめでとうございます。
銅メダルですね。日本陸上史には、どの国がバトンを落としたなどの記録は残りませんからね。日本3位という記録が残るだけなので、たなぼた、大いに結構ですよね。それも含めて五輪リレーだと思います。

おお!ツバキさんのお兄さん、レーシック受けたんですね。ビックリ!
そういうツバキさんも近視と乱視がひどいのですね。
やはり視力が悪いことがストレスだったのですね。手術後にストレスから解放されてダイエットもできたのですか!へぇ〜。幸せになれたのならOKですよね。

ツバキさんはカレーを敬遠していましたもんね。
ゴーヤカレーでも作って食べてください(笑)
Posted by ツバキさんへ at 2008年08月23日 00:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)