スポンサードリンク

2008年08月20日

ダイエット[260日目]<メタボ>腹囲が必須条件から外れる/イシンバエワが世界新で金メダルの写真

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-19.4kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:84.4kg
体脂肪率:27.5%
BMI:28.1
食事
朝食
豆乳野菜ジュース166 バナナ80 トマト30 朝計276kcal トイレ中1日
昼食
天津丼540 おかき40 昼計580kcal 朝昼計856キロカロリー
夕食
ゼロ生70 カクテルバー100 日本酒180 サンマ刺身300 焼きサンマ400 マグロ握り100 煮付け(油揚げ20・たけのこ40・にんじん5・ささげ5) 枝豆100 夜計1320kcal 今日の合計2186キロカロリーでオーバーちっ(怒った顔)父がサンマをリクエストしたようでサンマづくし。サンマは高カロリーだけど、美味しそうだったので抵抗できず、あっさりオーバー。食べた量や重さはそれほどでもないのでカロリーほど体重は増えないのではないかと淡い期待爆弾
おやつ
スロトレ(基本メニュー)10分 腹筋・腕立て、10回できないとは情けないもうやだ〜(悲しい顔)
今朝の体重は増減なく84.4kg(−22.6kgあと19.4kg)でした曇り
体脂肪率は0.2%減って27.5%晴れ
昨日1.1キロも減ったので今日もその勢いで83キロ台に復帰!するのを期待したのですが増減なし。1日で1キロ以上も減るとホメちゃん(ホメオスタシス)は頑張っちゃうかバッド(下向き矢印)

いつも応援ありがとうございまするんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ

メタボの診断基準に腹囲があって、男性85センチ、女性90センチ以上あるとメタボに該当するなどと言われていて、身長などを考慮せずに決めることや、細くても異常がある場合を見逃すことなども問題になっていましたけど、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の診断基準が国際的に統一され、腹囲が診断の必須条件から外れることになったそうです。年内にも暫定基準が公表され、今後、世界のメタボ診断や治療・研究は、統一基準に基づいて行われるらしい。

一方、日本が今年度から始めた特定健診・保健指導(メタボ健診)では、腹囲測定が必須でシンボル的存在。今回の統一は、国際的に日本の特異さを際立たせることになるというニュース記事がありました。

日本基準の腹囲については、これまでも科学的根拠に疑問が出されているのですが、基準策定で中心になった日本肥満学会理事長で松澤佑次・住友病院長は「日本の基準は、内臓脂肪がメタボの原因にあるとの考え方から、腹囲によって対象者をNCEPよりも絞り込んでいる。効率的な対策を実施するという意味では日本基準は正しく、変える必要はない」と話しているそうなので、国際基準はできるけれども日本は独自路線で行くって感じなのかな。

ま、一つの目安としては分かりやすいところだからそれでもいいのかもね。腹囲だけで「メタボ」と決めているわけじゃないんだしね。特別な検査なしでも注意を喚起できるには、腹囲のようなすぐに分かる目安があったほうがいいのかも。逆に言えば、腹囲が大丈夫だからって安心していてはいけないよってことなんだけど、とりあえず腹囲には気をつけようねって程度のことだもんね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080820-00000017-mai-soci


北京五輪、陸上・女子棒高跳び決勝で、ロシアのエレーナ・イシンバエワが、5メートル05を記録し自身の持つ世界記録を更新してアテネ五輪に続き金メダルを獲得しましたね。美人アスリートとしても注目されている彼女ですが、このニュース写真は面白いです。「女の子座り」をするイシンバエワって感じかな。

決勝で2回跳んだだけで金メダルは確定し、あとは五輪記録と世界新記録をそれぞれ最後の3回目で決めて、見せ場をきっちり作ったまさに独り舞台でしたね。

同じロシアの鉄人ブブカと同じで少しずつ世界記録を更新する形で、これまでに世界記録を24度も更新しているのですが、コーチは5メートル20かそれ以上まで記録を伸ばせると言っているそうです。次回のロンドン五輪までかかるかも。ずっと女王として君臨するのかな。

にしても、ロシアの選手は美人が多い。
綺麗なだな〜って思うとたいていロシアの選手だよ。

にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ
posted by マカロン at 10:10 | 絶好調絶好調 | Comment(12) | TrackBack(1) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この腹囲にはかなり異論があったので、嬉しいです。私自身、体重的には太りすぎなんですが、内臓脂肪レベルはやや肥満。しかもあと少しで標準のとこで点滅してます。
重力に従って腹回りには皮がたまってポニョ化してますけど、それはダイエットの成果ですからね。
(皮のたるみに誇りを持つやつもなかなかいないでしょうが)

私も後ちょっとで78kg台だったんですが、いきませんでした。昼の仕事上がりのコンビニの氷、クセになり始めてます。ハロハロは200KCalを超えるので、我慢できるのですが。数字で食うクセもあります。
Posted by たすく at 2008年08月20日 13:42
こんにちは。
スロトレ、がんばってますねっ!!
私もジムに通い始めたころとかメニュー変えた日には筋肉痛がハンパなかったです。胸なんかちぎれそうに痛い、ってのは男性にはわかり辛いかもですが。
でも慣れたころには体脂肪とか体重の変化が現れるので、楽しみに続けましょう!
カラダが軽くなると歩いたり、走ったりしたくなりますが、私はまずある程度体重落として、筋肉つけてから有酸素を本格的に始めました。
(っていってもほかの人より格段に短い時間です。筋トレしてから有酸素する場合は短時間でも効果大なんですよ)
膝や腰に不安要素のある場合はまずスクワットで太ももの筋肉を鍛えることをオススメします。
太ももと大胸筋は大きい筋肉(エンジン)だからここを鍛えると脂肪(ガソリン)をガンガン燃やしてくれますよ。
いきなりトバす必要はないんです。じっくり確実に段階を踏めばいいんです。
私の好きなミュージシャンの言葉。
「全速力で遠回りする」
けっこう、ダイエットに通じると思うんですよね。

ウエスト計測、ジムで1週間に一度測るんですが、これがけっこういい抑止効果につながりますね。
レコダイさんにもオススメかも。
ちょっとでも細くしたい、という心理から腹筋にチカラをいれる習慣が付くんですよ。
で、いつのまにか引き締まっていたらウレシイですよね。
お許しが出たので、おおっぴらに応援してます。
がんばれー!
Posted by もなか at 2008年08月20日 14:33
たすくさん、ありがとうございます。
腹囲で一律に判定するのはおかしいですけど、ある程度の目安にはなりますよね。腹囲が大きかったら詳しい検査が必要かもねっていう程度でしょうから。
皮のたるみに誇りを持てるのはメガダイエッターの特権かもしれないですね。
あ!出産した人もかな?出産を経験してる人たちは、お腹の皮は戻るんですよね?

仕事上がりなどのクセってなかなか頑固だったりしますよね。ハロハロって知らなかったので調べましたが、とても惹かれます(笑)
数字で食うクセっていうのも面白いっす。
Posted by たすくさんへ at 2008年08月20日 21:09
もなかさん、ありがとうございます。
筋トレに慣れた頃に体脂肪とか体重の変化が現れるのは楽しみですね。
私もある程度体重落として、筋肉つけてから有酸素をやった方がいいように思っています。そのほうが効率が良さそうですしね。筋トレしてから有酸素する方がいいというのはスロトレ本にも書いてありました。

大きな筋肉を鍛えると良いというのは、スロトレの教授もテレビで言ってました。

「全速力で遠回りする」って言葉、面白いですね。

ウエストなどの計測は全然やっていないのですが、抑止効果になりそうですよね。成果が数値としてわかればモチベーションアップにもなりそうだし。

おおっぴらの応援、ありがとございます(笑)
がんばりま〜す!
Posted by もなかさんへ at 2008年08月20日 21:17
秋刀魚はなにげにカロリー高いんですね〜どうしてでしょうね

リスタートのつもりが、私も思うように進まないですね(苦)
師匠も頑張りましょうね^^
Posted by kun at 2008年08月20日 22:20
kunさん、ありがとうございます。
秋刀魚は脂が多いからカロリー高いんですよね。脂が落ちて煙がでますもんね。にしても、一尾で400キロカロリーもあるとは・・・。それに、刺身も秋刀魚だとは(笑)

今日はメニュー自体がいけなかったので、明日で調整しようということにしました。シーズン初秋刀魚なので、我慢できなかったしね(笑)
Posted by kunさんへ at 2008年08月20日 22:50
スーパーで生の秋刀魚が売り始めてるので気になってましたが
早速秋刀魚づくしにお目にかかるとは!
秋刀魚のお刺身って食べたことないんですよね。
食べてみたいです〜。でも自分ではできそうにないなぁ。
秋刀魚って高カロリーだったんですね。
食べる時は気をつけなくっちゃ。

スロトレきつそうですね。
続けたらきっと慣れてくるでしょうし、頑張って下さいね!
Posted by ツバキ at 2008年08月20日 23:09
こんばんは。
私もお盆前に84.7までいったんですけど、お盆で食べ過ぎて今日は85.7ですわ。
出かけたりすると、なかなか1500kcalでは収まらないですね。

メタボ検診のウェストサイズで前から疑問なのは、なんで女性の方が大きいんでしょうね?
かなり体格違うと思うんですが。

ところでまたレコダイの本がでるみたいですね。
岡田さんは書いてなくて監修だけみたいですけど、実践ちゅうさん買います?
内容はもう大体一緒だろうなとは思うんですが、やっぱり気になりますね。

書いてて思ったんですが、以前聞いた時に「何でもいいですよ」との事ですが、やっぱり名前付けません?
皆さん結構コメントされてますし。決まった呼び名があった方が良いと思うんですが。
もし照れくさかったら公募はどうでしょうか?

Posted by 傘 at 2008年08月20日 23:17
ツバキさん、ありがとうございます。
秋刀魚のお刺身は、自宅でやろうとすると難しそうですよね。秋刀魚の握りなんかも美味しいですよ。でも、焼きサンマがやはり美味しかったです。高カロリーが玉にキズですけど栄養あるしね〜。体に良いから大丈夫でしょう(笑)

スロトレがきついのか、自分の体が鈍り過ぎなのかは分かりませんが、鍛えられてることが実感できているので、楽しいし楽しみですよ。
Posted by ツバキさんへ at 2008年08月20日 23:20
傘さん、ありがとうございます。
やはりお盆などイベントがあると食べる機会が多くなったり、普段より食べ過ぎたりしますよね。早めに調整することが必要なのでしょうけどね。

メタボ検診のウェストサイズで女性の方が大きいのは、もともとの脂肪が多いからなのでしょうかね〜。同じウエストサイズなら、女性の方が内臓脂肪が少ないってことなのかもしれませんね。

そうそう。朝刊に岡田さんがいつもの格好をしている広告が出てました。「なぜ芸能人はレコダイにハマるのか?」というようなサブタイトル(?)が出てましたね。
岡田さんは監修だけですか。
気になるところですが、どうしよう。。。
今のところは買わないと思いますが、気づいたら買ってしまうかもしれません(笑)

名前ですか?
やっぱり何かあったほうがいいですよね?
公募のほうが照れくさいので、何か考えてみますね。
Posted by 傘さんへ at 2008年08月20日 23:39
傘さん、名前決めましたよ!
「マカロン」にしました(笑)
サイドバーの「プロフィール」にも書きました。
他の方のブログには今までどおり「レコダイ実践中」としてコメントをするかもしれないし、自分でも慣れて来たら「マカロン」としてコメントするかもしれません。
気分次第でまた改名するかもしれないですけどね(笑)
よろしくお願いします!
Posted by 傘さんへ at 2008年08月21日 11:25
傘さん、こんばんは(笑)
岡田斗司夫さんの新刊「脱デブ〜なぜ芸能人はレコーディング・ダイエットにはまるのかなぜ1年以上たってもリバウンドしないのか」は岡田さんが書いたみたいですよ。
傘さんがおっしゃっていた岡田さん監修というのはDVD「いつまでもデブでいたくない」のことではないでしょうか?このDVDは http://rec-diet.seesaa.net/article/103176315.html でも書いたのですが、内容的には?マークのようですよ。
「脱デブ」も目次を見る限りでは、「いつデブ」と変わらないみたいですが、読んでみたいことは読んでみたいです。迷っています(笑)
Posted by 傘さんへ at 2008年08月21日 21:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

イシンバエワ
Excerpt: イシンバエワ 棒高飛びのイシンバエワは4.80mを飛んで金メダルを獲得しました...
Weblog: ごろうの日記
Tracked: 2008-08-20 22:44
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)