スポンサードリンク

2008年07月07日

ダイエット[216日目]あと2年ダイエット生活を覚悟?/マドンナとA.ロッドが不倫?

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-20.1kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:85.1kg
体脂肪率:28.2%
BMI:28.3
食事
朝食
豆乳野菜ジュース166 夕張メロン50 朝計216kcal トイレ中2日
昼食
とろろそば363・ネギ5・つゆ15 おかき・せんべい200 昼計583 朝昼計799キロカロリー
夕食
ごはん220 みそ汁50 野菜炒め(ミニほたて)120 焼き茄子・目玉焼き120 おかき・せんべい160 夜計670 今日の合計1469kcalで合格決定
おやつ
ブラシ摩擦10分
今朝の体重は100g減って85.1kg(−21.9kg。あと20.1kg)でした晴れ体重くん、しぶといね〜。なかなか85kgを切ってくれない。
体脂肪率は減り続けていたけど0.5%増えてました。

やはり2週間で1キロ減のペースなのかな?85キロ台になったのが先週の火曜日だから明日あたりが84キロ台かな。毎週1キロ減っていた時期があって、次は10日で1キロ減るようになり、最近は2週間で1キロ減ペース。
このくらいのペースを受け入れるしかないね。嫌なら運動をしたらいいのです。食事を減らすのはダメだからね。食事内容を見直すという手もあるかもしれないけど、まぁいいでしょう。

でもそのうち、3週間で1キロとか4週間で1キロとかになってしまうのなら、かなり辛くなるかもね。考えてみれば、身体は1日1500kcalの摂取でやり繰りすることにスッカリ慣れてしまったんだろうね。1500で身体を維持していけるような代謝量で済ませているのだろう。

こうなると岡田斗司夫さんが書いていたように、新しい刺激を与えた方がいいんだろうね。別のダイエットを並行してやるとか、ウォーキングなどの運動を取り入れるとかね。

でもまだいいや。続けていれば落ちるでしょ。
1500kcal程度の食生活にはもう慣れてしまったのだから、体重が落ちようが落ちまいが今の食生活が永遠に続くことは決まっているので、月に1キロしか落ちなくても、20ヶ月かければ目標体重にはなるのだからね。20年以上太ってきたんだから、20ヶ月くらい大したことないよね。

「早くダイエットを終わらせて普通の食事に戻したい」というような我慢ばかりのダイエットだと、とにかく早く目標まで減量して、好きなものをたくさん食べたい!ってことになるけど、レコダイをやって身につけた食生活は、今後、永遠に続けるわけだから、極端なことを言えば、この先、全然体重が減らないとしても食生活自体は変わらず、それ以外で減量するように努力しなきゃならないってことだもんね。

基礎代謝が人より各段に低いのなら、その分食事を減らす必要があるのかもしれないけど、その場合でも筋トレで筋肉量を増やして代謝を上げるほうが正しいのかな。

と、ここで疑問。
人によって基礎代謝は違うけど、適切な基礎代謝量というものはあるだろうか?
血圧に高血圧や低血圧があるように、代謝にも高い、低いがあるのかなぁ。代謝異常なんて言葉も聞いたことがあるから、適正な範囲みたいなものはあるのかもしれないね。

となると、今、身長や年齢から算出される基礎代謝量をもとにする形で、1日の設定カロリーを1500kcalにしているけど、もしかしたら1500だとちょうど『摂取カロリー=消費カロリー』に近い状態なのかもね。

身長だけで公式で算出すると、1日に必要なカロリーは1665kcalになるんだけど、今現在の自分の生活スタイルや身体の状態だと1500kcalを消費していることになるから体重が減らないってことだよね。

代謝が減ったのなら食事量を減らさなきゃならないのかな?
いやいや、それじゃあだめだめ。
消費カロリーを増やす方向に行かないとダメだよね。
でも自分の基礎代謝量が平均値より少ないのだとしたら?
そうだとしても食事を減らすのはダメで、筋肉を増やして基礎代謝を上げるとか、運動で消費カロリーを増やすとか、そっちを上げることをしなくてはいけないんだよね。

ま、まだ運動をする気持ちにもなっていないので、あと20ヶ月以上かかるかもしれないけど、それでもいいなら運動するな!という心持ちでいようと思います。もう22キロも減量したんだからダイエット前よりは健康なんだし、これからの1日1日も、毎日毎日さらに健康になって行くんだしね。20ヶ月、2年とかかかるのだとしても、実は大きな問題ではない。昨日より今日は健康で、今日より明日はさらに健康になっているのは間違いないんだから。

それに約7ヶ月で22キロも減量したんだから、身体にもそれ相応の負担があるのかもしれない。身体としては毎日飢餓状態だったのだろうしね。
ということは、身体にも少し休息が必要なのかもしれないし、体重が停滞するというのは、身体がそれを求めているからなのかもしれないもんね。身体が必要としているのなら、それに従うしかないのだろう。

太っている分、普通の人よりは消費カロリーも多いのだから、生きてるだけで毎日がダイエットなんだし、目標まで2年かかることを覚悟すれば、2週間程度の停滞は気にならない。そもそも2週間くらいじゃ停滞とは呼ばないような気もするけどね。無理な食事制限によるダイエットを経験してきたから、2週間に1キロ減じゃ物足りないのかもしれないけど、レコダイ(レコーディングダイエット)を卒業して体重を維持する段階のことを考えたら、気持ちをコントロールする訓練を今のうちからしておく必要があるよね。

42キロの減量をしようとしているのだから、岡田さんが一年で50キロ落としたからといって、自分も一年で落ちるとは限らないんだよね。7ヶ月で22キロ落としているだけでも(自分で言うけど)立派なんだし、まだ20キロ太っていると言っても去年の今頃よりは何倍も健康なのだろうから、もしこのまま体重が減らなくたって、レコダイ(レコーディングダイエット)前のまま生活するよりは何十倍もハッピーなはずだ。

だから、これまでどおり、1500kcal以内の食生活を続けるだけ。
運動したくなったらすればいい。
それだけだね。

でも、明日は84キロ台になってますように・・・爆弾

おかげ様で現在第2位ですわーい(嬉しい顔)応援ありがとうございまするんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ


マドンナの不倫報道があったんだけど、その相手がなんとニューヨーク・ヤンキースのアレックス・ロドリゲスと知り、びっくりexclamation
マドンナはこの不倫や、夫で映画監督のガイ・リッチー離婚についてのうわさもどちらも否定しているみたい。

A・ロッドことアレックス・ロドリゲスは、現役最高のスラッガーでおそらくホームランに関係する記録をすべて塗り替えてしまうかもしれないほどの素晴らしい選手。年俸も全選手中で最高年俸。私も昔から大好きな選手で、今後の活躍もとても期待しているのです。なので、マドンナと不倫してるというこのニュースにはびっくりでした。

A・ロッドの奥さんは、最近第二子を出産したばかりらしいんだけど離別したと報じられていて、離婚の原因はマドンナだと主張していると書かれています。と言うことはそうなのか?さらに、ユダヤ教の神秘主義思想カバラをロドリゲス選手に勧めたのもマドンナだと話しているんだそうです。

火のないところに煙を立てるのが芸能マスコミだし、何十年もその一番の標的にされてきたのがマドンナなので、どこまでが真実なのか分かりませんが、A・ロッドは見た目も好青年な印象を受けていたので、ホント、びっくりしちゃったのでした。プレーに影響が出なきゃいいな〜って心配していたのですが、今日の試合で早速ホームランを打ったようなので、超スーパースターはやっぱり違うな〜!と胸を撫で下ろした私でした。
posted by マカロン at 11:51 | 絶好調絶好調 | Comment(12) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは

越すに越されぬ大井川 ならぬ 85`の壁。
でももう越したも同然じゃないですか。
遅くとも数日で過去の話になっちゃいますよ〜


それにしても基礎代謝って難しいですよね〜
私も停滞してた時期に、もしかして摂取カロリーとのバランスが悪いのでは?と考えて
色々調べましたが、散々迷った挙句、ダイエットすれば代謝は落ちるのが当然なので、
それを体が受け入れる期間が必要と自分に言い聞かせて、今までのカロリー(1500)
を維持してます。

ほんとわからないですよね。

さてさて、
この場をお借りして、4日の【たすく】さんの疑問に私からもコメントさせて下さい。
オイルを飲む事に関して、私はそれほど苦痛ではないのですが、それでも実は
鼻をつまんで飲んでいます。
そして飲んだ後は5呼吸位は口からします。
決して鼻呼吸しないで下さい。
鼻呼吸するとほぼ確実にオイルで気持ち悪くなります。
口呼吸してる内に唾液が口の中を洗浄してくれるので、あ〜ら不思議!
オイルを飲んだ事も洗い流してくれます。

これは実は胃袋を残飯処理使用する時にも使えます。
鼻をつまんで食べるとカロリーとして認識されないからお肉に化けないんです。
(でも全く美味しくないので私は素直に鼻を開放して食べてます)

レコダイでもシャングリラでも、日本人のもったいない精神がダイエットの邪魔をする
と書かれていて頭では理解出来ても、3食自炊の自分には捨てる事が難しいですね〜
だって、煮物なんて多めに煮た方が美味いんです!
(叫んでどーする・・・・・)



Posted by あねもねまりね at 2008年07月07日 14:24
あねもねまりねさん、ありがとうございます。
『越すに越されぬ85`の壁』
過ぎてしまえば過去の話になるんですけどね〜。

ですよね。基礎代謝って難しいです。
『体が受け入れる期間が必要』という考え方は、私と同じかもしれませんね。

たすくさんの疑問にもお答えいただきまして感謝します。鼻をつまむ感じは、私もそうだったなぁと思い出しました。鼻呼吸がポイントなんですね。
鼻をつまんで食べるとカロリーとして認識されないからお肉に化けない、という発想も面白いですね。風邪を引いたりして鼻が詰まっていると味がしないって言いますけど、「カロリーとして認識されない」というのが面白いです。

いくらでも叫んでください(笑)
Posted by あねもねまりねさんへ at 2008年07月07日 20:17
はじめまして
いいブログですね^^


よかったらわたしのブログもみてくださいね

為になるかも

Posted by りんりん at 2008年07月07日 20:18
りんりんさん、はじめまして。
いいブログと言っていただきましてありがとうございます。
愛知県の方なのですね。
これからもよろしくお願いいたします。
Posted by りんりんさんへ at 2008年07月07日 20:25
確かに…90kg前後でうろうろしていたことがすっかり過去のことになってるなって、おとといのほかの方のコメントで実感しました。今の摂取カロリーは決して高くないんですから、そのうち減りますもんね。

そして…シャングリラのコツを教えていただいてありがとうございます。私は咳止めの水薬を吐き続けた奴なので、口で息をしても無事で済ませられる自信ありません。
やっぱ向き不向きはありますよね。
Posted by たすく at 2008年07月07日 22:20
私の体脂肪計は一応基礎代謝が表示されるんですが
体重減少に比例してやっぱり落ちていってるんですよね。
どこまであてになるのかも分からないんだけど
もっともっと落ちてきたら、やっぱり消費カロリーを増やす方向にシフトしないといけないのかなーって
朝数値を眺めながら考えています。

あと、内臓脂肪レベルっていうのもあって、こちらも比例して減少。
確か「いつデブ」に内臓脂肪より皮下脂肪が落ちにくくて
落とせる内臓脂肪が減ると体重の減りが悪く・・的なことが書いてあったような。
ホメちゃん撃破のためには、運動が近道でしょうけど
無理しても続かないですしね〜。
レコダイ実践中さんなりのマイペースで頑張って下さいね!
Posted by ツバキ at 2008年07月07日 22:25
たすくさん、お帰りなさい。
確かに、前回86キロ台で2週間停滞した時のことなんてすっかり過去のことになってます。100キロ切った時とか90キロ切った時の喜びなんかも全然覚えてません。

水薬でもダメだったのなら、たすくさんはシャングリラは無理かもですね。向き不向きがありますよね〜。
レコダイも向き不向きがあるんでしょうね。
Posted by たすくさんへ at 2008年07月07日 22:53
ツバキさん、ありがとうございます。
基礎代謝は体重減少に比例して落ちてるんですね。
やっぱりそうですよね〜。

ホメちゃん撃破には、運動なんでしょうね〜。
マイペースという言葉を忘れていたような気がします。
レコダイを卒業した人のブログを3つ読んでますが、どれも順調に快調なペースで減量していた印象があるから、つい比較してしまっているのかもしれません。運動してないんだからペースは遅いはずだし、そもそも身体の状態や生活だって違いますもんね。
マイペースでいいんですよね。

焦っているわけではないけど、やっていることの成果が目に見えないとついね〜。
2週間ごとに同じような内容を書きそうです(笑)
Posted by ツバキさんへ at 2008年07月07日 23:01
師匠は、おやつを始めたじゃないですか!(爆)
その効果が現れて突然、痩せ期になるかもしれません
刺激を与えているんですから大丈夫ですって!!

このまま行きましょう〜♪
あぁ、もう酔ってきたかな(笑)寝なきゃ
明日は、きっといい結果出ますように〜祈っています^^
Posted by kun at 2008年07月07日 23:37
kunさん、ありがとうございます。
おやつの効果がダイエットにどこまであるか?(笑)
代謝アップや便秘解消に効けばいいかな。

あらららら。酔ってるのね〜。
祈っていただいてありがとうございます。
いい夢を見てくださいね〜。
おやすみなさ〜い!
Posted by kunさんへ at 2008年07月07日 23:46
はじめまして。。。。
いろんな人のブログを見ていました。
参考にしたいと思います。
私のブログも見てください。

興味がなければ、すいません。スルーしてください。




Posted by ただ at 2008年08月02日 22:24
たださん、ありがとうございます。
以前にも同じ内容でコメントいただきましたね。
チャンスの女神に後ろ髪はないですから、しっかり前髪を掴まないといけませんよね。
Posted by たださんへ at 2008年08月02日 23:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)