スポンサードリンク

2008年06月27日

ダイエット[206日目]四十肩も改善?/10件に1件の病気は水が原因

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-20.7kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:85.7kg
体脂肪率:28.9%
BMI:28.5
食事
朝食
豆乳野菜ジュース166 生きて届けるビフィズス菌ヨーグルト(赤ぶどう)102 朝計268kcal トイレ3日連続
昼食
(念願の)ハヤシライス435kcal 朝昼計703キロカロリー
夕食
ごはん200 みそ汁50 焼シャケ160 ズッキーニ野菜炒め86 黒豆40 夜計536kcal 今日の合計1239キロカロリーで合格決定
今朝の体重は100g増えて85.7kg(−21.3kg)でした小雨
体脂肪率は0.6%も増えたけど、これは昨日の昼食が原因かな雨

去年の夏頃だったか秋になった頃だったか、左腕を上げると肩が痛くなるようになっていた。朝、目覚まし時計を止める時にも痛みがあるので、右手で止めなくてはいけなくなって、他にも、びっくりして身体を硬くするような時とか、とっさに左腕を動かしたりする時に、ものすごい激痛が走るようになっていった。あまりの痛さにしばらく動けなくなることもあった。

「何だろう?」って考えて、すぐに頭に浮かんだのが『四十肩』だった。39才になっていたわけだから、年齢的にもぴったりだしね。
「これが噂の『四十肩』か」と苦笑していた。ネットで検索してみてもあまりよく分からなかったけど、たぶん『四十肩』のようだった。治すにはどうしたらいいのかと読んでみると、体操とかもあるようだけど、自然に治るのを待つしかないようだった。

その痛みなんだけど、レコダイ(レコーディングダイエット)を始めて減量が進むにつれて、だんだん軽くなってきているのです。左腕を身体の横に伸ばして、それを上に上げるような動きが痛かったんだけど、その動きは、ほぼ大丈夫になったし、急に力が入った場合も痛まなくなった。背中の方に回す動きとか、まだ少し痛い動きもあるけど、90%くらい改善されたような気がする。

ダイエットが『四十肩』に効くという説はあるのだろうか?
たまたま、レコダイ(レコーディングダイエット)の時期と重なっただけのことなのかな。

自分がまさか『四十肩』なんかになるとは思っていなかったんだけど、1年もたたないうちにほぼ治ったのは良かった、良かった。
でも、『五十肩』というのもあるから、また10年後に痛くなるのかな?今度は右肩なのかも。

応援ありがとうございまするんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ


一昨日だったか「常温の水を飲もう」という記事を書いたけど、今日のニュースは、世界保健機関(WHO)が発表した報告書で、安全な水を利用できないことが原因で全世界の病気の10件に1件が発生し、死亡原因のうちの6%を占めているという内容です。

原油高が続いてエネルギー不足が叫ばれていますが、将来的な危機が起こる可能性が高いとして心配されているものに、食料不足や水不足もあります。食料確保や水確保のために、全世界的な争いになることが予想されるそうです。

日本だと安全な水を飲めて、水の心配ってほとんどないと思うけど、世界では深刻なところが多いんだね。
あ、日本でも空梅雨でダムが渇水して取水制限とかになることがあるね。北海道だと雪があるからそういう経験をしたことがないけどね。
そういう日本でも、水がペットボトルでうられるようになっているんだから不思議だよね。数年前は「水を買うなんて信じられない」という人が多かったはずなのにね〜。
タグ:四十肩
posted by マカロン at 11:55 | 好調好調 | Comment(6) | TrackBack(1) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
念願のハヤシライスは美味しかったですか(爆)
私は、念願の室蘭カレーラーメンは、いまいちかな(笑)
食べたいものが食べられて痩せられるって幸せですね
ちょっと、気をつければいいだけの話ですもんね^^
Posted by kun at 2008年06月27日 14:58
kunさん、ありがとうございます。
ハヤシライス、美味しかったです〜。
室蘭カレーラーメンはいまいちだったんですね。
でも食べてみたい。

食べたいものを我慢しなくていいんですから
ホント、幸せです。
こういうやり方で良かったなんてね〜。
Posted by Kunさんへ at 2008年06月27日 20:53
そういえば、私も最近四十肩治ってます。腕にもたくさんのお肉がついてましたから、それがなくなっただけでも肩の負担は軽くなったんでしょうか。

ハヤシライスが念願だったんですね。私は食べたいと思ったらすぐつくっちゃうかな。
明日は辛くないササミハム(今度は塩気が足りないくらい)が焼けたので、ピザにしようかしら。
Posted by たすく at 2008年06月27日 22:40
こんばんは。
念願のハヤシライスって見て、かわいいなーと
思ってしまいました!すみません(笑)
制限内におさめてしまえば、何食べてもいいはずなのに
ハードル高かったり、なんとなーく控えてしまう
食べ物ってあったりしますよね。
食べ物やお水に困らなくて選び放題なのって
恵まれてるんですよね〜。

新たなダイエット効果が見つかりましたね!
これからもっともっと見つかるでしょうから
本当に楽しみですね〜♪
Posted by ツバキ at 2008年06月27日 22:56
たすくさん、ありがとうございます。
ほぉ、たすくさんも四十肩治ったんですね。やっぱり痩せると治るんでしょうか?そういうものなのかも。

ハヤシライスはkunさんが食べていたのをブログで見て、「食べたいなぁ」って思っていたのです。母のレパートリーには昔からなかったので、ひとり暮らし時代に覚えた味です。
ササミハム、美味しそうですね〜。
それでピザにするんですか?いいなぁ。
ピザも食べてないなぁ・・・。出前のピザとサイドメニューをガッツリ食べていた頃が懐かしいなぁ・・・。
Posted by たすくさんへ at 2008年06月27日 22:56
ツバキさん、ありがとうございます。
kunさんが食べたのをブログで見て以来、食べたかったんです。考えてみるとここ2年は食べてなかったかも。美味しかったです(笑)

そうそう。大丈夫なのに避けてしまうものありますよね。これを食べたら昔に戻ってしまう感覚のある食べ物ってありますよね。

ツバキさんはまだ四十肩の心配はないですよね。
痩せたらならないのだとしたら、四十の頃はもうすっかり痩せてるでしょうから安心なのかも。
Posted by ツバキさんへ at 2008年06月27日 23:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

第72話 老化
Excerpt:  第72話 老化 肩が上がらなくなったこと以上に衝撃でした。 せめて四十カタに。(笑) 息子の小学校でも、親の年を ...
Weblog: きんととの官公庁ビックリバイト体験4コママンガ『すべては県民のために。これが県庁公務員』
Tracked: 2008-06-28 02:51
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)