スポンサードリンク

2008年06月25日

ダイエット[204日目]水は常温で&杉山愛グランドスラム最多連続出場

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-20.5kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:85.5kg
体脂肪率:28.4%
BMI:28.5
食事
朝食
豆乳野菜ジュース166 ブルーベリーヨーグルト70 さくらんぼ20 朝計256kcal
昼食
黒酢冷やし中華405・きゅうり2・ハム20・錦糸玉子30・トマト2  フランクフルトソーセ−ジ1/2:80 昼計539kcal 朝昼計795キロカロリー
夕食
麒麟ゼロ100 日本酒144 カボチャとハムのハーブ焼き148 鶏肉・さつまいも・こんにゃくの蒸し炒め200 アジの開き40 醤油おかき51 ナッツ14 夜計657kcal 今日の合計1452キロカロリーで合格決定
今朝の体重は300g減って85.5kg(−21.5kg)で記録更新決定やはり停滞期を抜けたようだ。でも昨日500g、今日300gと続けて落ちたので、明日は戻るだろうね。体脂肪率は0.1%減って28.4%。

レコダイ(レコーディングダイエット)をやっている人は一日に水を2リットル飲むことを実践している人も多いと思うし、ダイエットをやっていない人でも多いと思う。私も3リットルぐらい飲んでいると思うし、前にも書いたけど、ギャル曽根ちゃんは6リットルで多いときには10リットル飲んでいるそうだ。

で、私は冷蔵庫で冷やした水を飲んでいたんだけど、ツバキさんのブログで『冷たいお水は小腸の周りの血管を収縮させ、吸収の妨げになる』と書かれていたので、「便秘の一因かも?」と思い、その日から常温で飲むようにしました。

昔から「冷たい飲み物は身体に良くない」と聞いていたけど、『冷たいものは冷たく、温かいものは温かく』飲んだり食べたりしたいほうだし、「ぬるい水は美味しくない」と思っていたので少し抵抗があったのですが、「便秘対策」の一つとして常温で飲むことにしました。常温で飲むのが便秘に効くとは書かれていませんけどね。

便秘にいいのは朝起きがけの冷水と書かれています。ここを読んで「ハタ位置情報ッ」と気がついたのですが、レコダイを始める前は朝起きたらまず冷水をコップ2杯飲むようにしていたのです。それがレコダイで豆乳野菜ジュースを朝400mlも飲むようになったので、その冷水2杯をやめていたんですよね。食べる量が減ったのが便秘の一番の原因だけど、もしかしたら『朝の冷水2杯』をやめたことも一因かと思ったので、これも復活させました。だから朝は、冷水400mlと豆乳野菜ジュース400mlを飲んでいることになります。お腹チャプチャプ。

ただ少し困っているのが『常温』ってこと。
「常温って何℃くらい?」って気になって調べたら、たぶん室温でいいみたい。室温ってことは夏はぬるくて冬は少し冷たくなるのかな。冷蔵庫から出して室温になった水を飲んでみたけど、思っていたほど飲めないことはない。ぬるいけどそれなりに冷たくも感じる。

ま、それは良い。

今度は、「冷蔵庫に入れておかないで腐らないのか?」ってことが気になりだした。ナチュラルハイジーンダイエットをやった時に、飲用水の質に注意するようになったので浄水器をつけたんだけど、浄水すると腐りやすくなると説明書に書かれていたのを覚えている。

浄水した水をペットボトルに入れて置いておくと、どの程度で腐るのか?
これもネットで調べると、24時間とか3,4日とかいろいろある。
ペットボトルに口をつけて飲むと雑菌がすぐに増殖すると聞いていたので、コップに注いでから飲むようにしているが、空気に触れても空気中のばい菌に汚染されるなんて書いてあるものもあるが、そんなことを言っていたら、食べ物も食べられないし、第一、普通に生きているだけでばい菌に汚染されちゃうよね。ま、空気までは気にしないにしても、1日、2日なら大丈夫なのかな?

ローリング・ストーンズ (The Rolling Stones)で『転石苔むさず』のように、水は流れていたら腐らないんだよね。流れている川の水は腐らないもんね。じゃあ、いつもペットボトルを振っていたらいいのかな(笑)

「腐った水を飲んだら下痢をした」と書いていた人がいるので、便秘の身としては助かるかもしれないけど、腹痛もあったというので痛くなるのは困るな〜。下痢や腹痛を起こすということは、身体にとってよくないものが入ってきたことの正常な反応なわけだから、そんな無謀なことはしちゃだめだよね。その前に、臭い水自体飲めたものじゃないんだろうしね。

これから暑くなると食中毒の心配も出てくるわけだけど、常温の水にも気をつけてレコダイ(レコーディングダイエット)を続けていかないとだめだな。

応援のおかげですわーい(嬉しい顔)ありがとうございまするんるん
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ


テニステニスの杉山愛選手がウィンブルドン選手権の女子シングルス1回戦に出場したことで、それまでの記録を抜き、男女を通じての連続出場記録の更新をしました。四大大会(グランドスラム)の連続出場記録を史上最多となる57に伸ばして試合でも勝利したんですね。

杉山選手と言えばダブルスで何度も優勝していて、世界ランキングでも1位になったこともあるくらいです。シングルスでも8位になったことがあります。

数々の名選手がいるけど、その人たちでもできなかった連続出場記録は立派ですよね。鉄人衣笠ならぬ「鉄人杉山」ですね。

こうなると、やはり見てみたいのが、伊達公子と杉山愛の対戦テニス
杉山選手が勝つはずだけど、伊達選手も好きだしな〜。
実現する可能性はあるのかな?

あ、そうそう。
陸上の1万メートルでも、福士加代子選手と渋井陽子選手が勝負すると新聞に出てました。北京オリンピックの代表がかかったレースです。いつあるのか、テレビで放送されるのかなど分からないのですが、この二人も以前から注目していたので楽しみなレースになりそう。

posted by マカロン at 11:21 | 好調好調 | Comment(6) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜。
私のボーナスタイムがレコダイ実践中さんに移行したのでしょうか?(笑)
停滞期脱出だといいですね☆
朝のお水追加で調子は変わりましたか?
豆乳野菜ジュースも飲むとほんとチャプチャプしますね。
浄水器のお水は分からないのですが
ウォーターサーバーのお水は常温で放置しちゃダメだって
会社で聞きました。
私はペットボトルのミネラルウォーターを飲んでいるので
あまりお水が腐るって意識したことなかったですが。
でもペットボトルはゴミが厄介です〜。
Posted by ツバキ at 2008年06月25日 21:51
こんばんは。
常温の意味なんですけど、ワインの場合の常温とは「一定の温度に保つ」って意味だそうです。ワインセラーで夏も冬も大体15度で保管するそうですよ。ワインの場合は20度以上になると酸化するからなんですけど、水の場合はどうなんでしょ?
日本の夏で室温はちょっと危ないかも、なんで気を付けて下さいね。

以前実家にいたときは、水をよく飲むので冷蔵庫まで取りに行くのが面倒で、飲み物用のミニ冷蔵庫を自分の部屋に置いてましたよ、1980円でくらいで安かったので。

あと私は35歳でーす、えへへ。
Posted by 傘 at 2008年06月25日 22:18
ツバキさん、ありがとうございます。
ボーナスタイム、奪っちゃいました?
いえいえ、そんなことないですよ。ツバキさん、またガンガン落ちますから。
朝の冷水の効果は、まだ分かりませんね。やっぱり水のおかげというより、たくさん食べていたからかも。ま、こっちが一番の快便のモトですけどね。
ウォーターサーバーの水は常温で放置しちゃだめなんですね。量が多いからということもあるのかな。サーバーって、「ボコンっ」って定期的に水を動かしてたりしませんでしたっけ?よく知らないですが・・・。
水って、そんなに腐らないような気もするんですけど、どうなんでしょうね。防災用にお風呂に水を汲み置きしておくなんて話もありますよね。1日、2日で飲んじゃえば大丈夫じゃないかな〜って思ってます。
ペットボトル、ゴミはたしかに厄介ですね。
Posted by ツバキさんへ at 2008年06月25日 22:23
私もペットボトルの水、しかも店で冷蔵庫に入れてないのをチョイスして飲んでます。スーパーってクーラー効いてるんで、そんなにぬるい温度にはならないんですよ。

とは言え、500mlのは割高。家では2lのを小分けにして、それは冷蔵庫に入れて2〜3日で飲んでます。

家のは仕方ないんですが、店で飲んだものはしっかり店のリサイクル用ゴミ箱へ。水だから洗わなくていいしね。

それから、水あたりってすごく大変らしいですよ。
Posted by たすく at 2008年06月25日 22:25
傘さん、ありがとうございます。
ワインの場合だとそういう意味になるんですね。たしかに普段はそういう意味で使うことのほうが多かったような気もします。
水の場合もワインと同じようにしてみるのもアリかもしれないですね。冷たくしすぎなければ良いのかもしれないですもんね。

ミニ冷蔵庫って1980円で買えちゃうんですね。
実は、ひとり暮らしで使っていた冷蔵庫を私も部屋に置いて使っていたんです。ひとり暮らし用なので、それなりの大きさなんですけどね。そこに水のペットボトルだけが入っていたんです。

35歳なんですね。
じゃあ、私よりも全然大丈夫じゃないですか〜(笑)
お互い、そっちも頑張りましょうね。ガハハ。
Posted by 傘さんへ at 2008年06月25日 22:40
たすくさん、ありがとうございます。
流石にたすくさんは冷蔵庫に入ってないのを飲んでいたんですね。クーラーが効いてのもあると思いますけど、水って常温でも案外冷たいことを知りました。夏の外にある水道のぬるさ(熱湯の時もありますが)のイメージがあったので、飲めたもんじゃないと思い込んでいました。

ああ〜そうですよね。「水あたり」って聞くと一気に怖くなっちゃいました。
冷たくし過ぎなきゃいいのかなぁ。
ま、そんなに神経質にならなくてもいいのかもしれないですけどね。冷蔵庫の温度設定を「弱」ぐらいにしてならいいのかなぁ。。。
Posted by たすくさんへ at 2008年06月25日 22:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)