スポンサードリンク

2008年06月18日

ダイエット[197日目]シャングリラ・ダイエット&中国で「UFO」試作品開発成功

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-21.4kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:86.4kg
体脂肪率:28.9%
BMI:28.8
食事
朝食
豆乳野菜ジュース166
昼食
カップヌードルBIG(ブラジリアンチキン)436 人工甘味料の心配をしてるけど、カップヌードルの表示を見たらいろんなものが使われてたよ〜がく〜(落胆した顔) 朝昼計602kcal
夕食
麒麟ゼロ66 カロリ1/2:52 日本酒216 アスパラベーコン巻き 126 大葉・竹輪・山葵巻き35 チーズ65 豚肉薄もも焼き120 ギョーザ120 夜計800 今日の合計1402kcal1402で合格決定
今朝の体重は100g増えて86.4kg(−20.6kg)でした。昨日のカロリーが少なかったので「85kg台突入!」かとちょっと期待したけど、そうそう思い通りには行かないのがダイエットだねふらふら
体脂肪率は0.3%減りました。BMIは29を切って28.7になっていたんだね〜。

昨日、人工甘味料に関する記事を書きました。それは気になるダイエットを見つけてネットで調べていた時に目に留まったからだったのですが、その気になるダイエットというのは「シャングリラ・ダイエット」という新しいダイエットです。

「シャングリラ」というタイトルが怪しい(笑)感じですが、購読しているメルマガの発行人さんが著者の1人で、突然、出版の話が出てきたんですよね。メルマガの内容とは全く違うダイエット本だったので驚いたのですが、全米ベストセラーのダイエットということで少し気になっていたのでした。

レコダイをやっているので、このシャングリラ・ダイエットに乗り換えるつもりはないのですが、ネットで調べてみると、レコダイのいわゆる「75日目の変化」とか「強烈な飢餓感」の時にこのシャングリラ・ダイエットを取り入れるのも良いかもって思ったのです。

本の表紙には、心理学者だからわかった!「脳」と「心」と「体重」の関係 と書かれています。本の紹介を引用すると、
全米でベストセラー!「運動」なし、「食事制限」なし、だから「ガマン」も「リバウンド」もなし。体重が自在にコントロールできる魔法のダイエット法。

コントロールすべきは食べ物の種類・量ではなく、食欲。運動も食事制限も要らず、お金も手間もかからない夢のダイエット法が上陸。食欲を操作できるようになる「食欲の設定マニュアル」を、科学的根拠付きで紹介。


どんなダイエットかネットで検索すると、以下のページがありました。

・シャングリラ ダイエット(須田英之の独り言。)
http://www.suda.tv/archives/2007/03/post_580.php

・シャングリラ・ダイエットの“科学的根拠”を読んでみた(F.Ko-Jiの「一秒後は未来」)
http://blog.fkoji.com/2008/06081314.html

簡単にまとめると、食間に、約56〜85gの砂糖水または植物性の油を大さじ2杯摂るだけでセットポイントを下げる(食欲減退効果)を引き出すダイエットということになるようです。「いつデブ」の「巡航」段階で岡田さんは、ホメオスタシス・ショックを与えるために停滞期などにいろいろなダイエットを併用することを書いていますが、このシャングリラ・ダイエットならレコダイをやりながら停滞期じゃなくても併用できそうですよね。

ただ、「いつデブ」もそうですけど、聞きかじった内容だけでスタートさせるのはダメなんでしょうけどね。レコダイもきちんと「いつデブ」を読んでから始めるべきですから、このシャンダイ(シャングリラ・ダイエット)もきちんと本を読んだほうがいいんでしょうけどね。でも、基本はレコダイなので、シャンダイは聞きかじり程度で試してみてもいいのかも。

この「植物性の油を大さじ2杯飲む」というやり方って、私が20年前にやって「たまごダイエット」の時にも言われていましたよ。そのときはオリーブオイルが勧められていて、貧乏学生だったのに割高なオリーブオイルを買ってきてスプーンで飲んでました。美味しくなかったのを覚えています。

ということは、20年以上前からあるダイエットなんでしょうかね〜。砂糖水でもいいということなので、オリーブオイルじゃなくても良さそうですけど、約56〜85gの砂糖水って砂糖の量?砂糖水の量?どのくらいのカロリーになるのかな?

どちらにしても、この程度で効果があるのなら取り入れていいのかもしれませんね。

いつも応援ありがとうございますぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ


中国の会社が「空飛ぶ円盤」の試作品の開発に成功したというニュースがありました。この試作品は直径1.2メートルの円盤型で、垂直方向での離着陸のほか、高度1000メートルでの空中静止もでき、無人での遠隔操作も可能で、一定の経路を自力で飛べるそうなんです。最高時速は80キロ。開発したのは哈爾濱(ハルビン)盛世特種飛行器有限公司で、開発には12年、2800万元(約4億4000万円)を要したと書いてあります。

でも、プロペラ駆動式なんだって。それってUFOと呼べるのexclamation&question

それに、この写真がそれかと思ったら違うじゃないですか〜爆弾
オランダのグローニンガー美術館に展示された日本人アーティスト森万里子さんの「WAVE UFO」という作品だそうですむかっ(怒り)日本人女性の作品だったのか。コッチの方がすごいんじゃないの?

この中国製UFOが飛んでる姿をテレビとかで見たいな〜。プロペラならUFOじゃないよな〜ふらふら
posted by マカロン at 10:56 | 好調好調 | Comment(10) | TrackBack(0) | シャングリラ・ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは!次から、次へといろんなダイエットが出てきますねぇ。油、大さじ2杯もしくは、砂糖水56〜85gを口にするのは、抵抗がありますね。まだ、食事前にお水を1杯飲んだほうが、いいと思うんですが?
Posted by TOMO at 2008年06月18日 20:08
TOMOさん、こんばんは。
永遠に新しいダイエットが次から次に出てくるのでしょうかね〜。でもこのシャングリラ程度のことで効果があるのだとしたら、さほど負担にならないから試してみようと思える人はできそうですよね。
私は今はやらないつもりですが、岡田さんも停滞期などに別のダイエットをやるのもいいかもという感じに書いていたので、停滞が長く続いたりしたら試すかもしれません。でも、その時はまず運動をした方が良さそうですけどね。
Posted by TOMOさんへ at 2008年06月18日 21:29
なんか簡単だけど不健康そう。

私もあんこだけをもくもくと食べたりしたこともあります。結構たくさんは食べられないんです。小豆でお通じもよくなるし、砂糖オンリーよりはいいと思います。

Posted by たすく at 2008年06月18日 22:49
「シャングリラ・ダイエット」って初耳です〜。
ほんと色んなダイエット法があるのですね。
方法にちょっとビックリしてしまいましたが
油飲んだら食欲は確かに色んな意味で抑えられそうです。
沢山のダイエット法の中から、巡航期には
自分に合ったものを選んでいくのも楽しみの1つになるかもしれないですね!
巡航期に入る頃には、身軽で運動したくなってる自分が
いるといいのですが。
Posted by ツバキ at 2008年06月18日 22:49
たすくさん、こんばんは。
単品ダイエットということではなさそうだし少量なので、基本がレコダイなら大丈夫かと思ったりもしたのですが、停滞して辛くなったりした時なら試してみようかと少しだけ思っています。
「あんこだけもくもく」って、三食あんこだけなんですか?あんこは大好きだし、お通じが良くなるのなら・・・。
Posted by たすくさんへ at 2008年06月18日 23:04
ツバキさん、こんばんは。
20年位前、オリーブオイルを実際に大さじ2杯飲んでいたことがありますが、味がないのか、美味しくなかったです。美味しかったら飲みすぎるから問題かもしれませんが(笑)
私もツバキさんと同じで、身軽になって運動したくなる自分が理想です。それでも停滞してどうしようもなくなったら別のダイエットも併用するのが正しいレコダイなんでしょうね。
Posted by ツバキさんへ at 2008年06月18日 23:08
はじめまして!!

ダイエットについての経験や苦労などをブログにつづっていいダイエット法を探しています^^

とてもきれいなサイトですね^^

ぜひともリンクしてください〜

よろしくお願いします!!

http://dionodaietto.seesaa.net/
Posted by 超簡単なダイエット法 at 2008年06月19日 18:44
超簡単なダイエット法さん、こんばんは。
たしか、以前にもコメントいただいたと思うのですが、そうでしたよね?
英語でのダイエット情報なのでしょうか?
それとも、英語で体験談を書かれていらっしゃるのかな?
ありがとうございました。

Posted by 超簡単なダイエット法さんへ at 2008年06月19日 20:22
突然のコメント失礼します。私は横山と申します。ブログで日記を書いております。



あなたのブログ拝見しました。とても素晴らしいブログですね。
すごく良いブログだったので、思わずコメントしてしまいました。また、じっくりと過去の記事なども読ませていただきます。
もし宜しければ相互リンクしていただけるとありがたく思っています。
OKならブログにコメントお願いします。
Posted by オヤジの横山 at 2008年06月24日 07:45
オヤジの横山さん、はじめまして。
ブログを褒めていただきましてありがとうございます。
申し訳ありませんが、相互リンクはお断りしますね。
また、記載されていたURLとリンクも削除させていただきましたので、ご了承ください。
Posted by オヤジの横山さんへ at 2008年06月24日 09:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)