スポンサードリンク

2008年06月14日

ダイエット[193日目]ブログダイエットのススメ&東北地方で震度6強の地震

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-21.7kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:86.7kg
体脂肪率:28.5%
BMI:28.9
食事
朝食
生きて届けるビフィズス菌ヨーグルト69 豆乳野菜ジュース166 朝計235キロカロリー
昼食
おにぎり2個320 そうめん170・たまご85・油揚げ25・おつゆ10 昼計610 朝昼計845キロカロリー トイレ昨日に続きスッキリるんるん
夕食
麒麟ゼロ66 カロリ1/2:52 日本酒216(父に注がれて1杯多くなってしまったあせあせ(飛び散る汗)) フランクフルト300 鶏肉炭焼きワカメ122(母がこれを22としていたが、どう見ても22ではない) キュウリ11 チーズ65 夜計832kcal 今日の合計1677キロカロリー1677で大きくオーバーがく〜(落胆した顔)父のお酌を拒めず、母のカロリーミスもそのまま受け入れてしまった。昨日が1226なので平均したら大丈夫だけど、最近緩んでるな〜雷
今朝の体重は700g減って86.7kg(−20.3kg)でまたタイ記録。86.7kgをマークするのは3度目になるね。体脂肪率は0.3%増えた。
体重が600gも増えて体脂肪率が0.9%も減った翌日がどうなるか楽しみだったんだけど、体脂肪重量を計算してみると、昨日と今日で60gの差しかないので、数値の乱高下の割には何も変わってはいないことになる。とは言え、この変動の大きさはそうそうあることではないので、体の中では何かが起きているのかもね。

ただ、乱高下している割には体重に大きな変化がないので、またプチ停滞期なのかも。この大きな数値の変動が落ち着くと、またストンと体重が減るのかもしれないけどね。ストン→ホメちゃん→ストン→ホメちゃん・・・の果てしない闘いを続け、目標を達成したところでついにホメちゃんと和平協定を結び、永遠に手を取り合って平和に幸せに暮らせるようになるのかな。

『いつまでもデブと思うなよ』を読んでレコーディングダイエットをスタートさせたのが元旦だったのですが、ブログを始めたのは2月になってからだったかな。

元旦から始めたレコダイの成果が出ていた頃で、毎日記録しているのだし、ダイエットグラフやダイエット用のフォームなどもあるので、「ブログを使ってみたら良いかも」と思ったのがきっかけで、このブログを始めました。1月は体重と体脂肪率を毎日は計測していないし、その日の体調などを記事にはできないので、過去のダイエットのことなどを書いたりしていて、2月からは毎日測定するようになり、記事もリアルタイムでその日のことを書くようになり、現在に至ります。

こうしてブログにレコーディングすることを続けてきて思うのが、ブログはダイエットに適しているのではないかってことなのです。

最初は毎日の記録、日記や日誌としての利用しか想定していなかったのですが、ダイエットをしていて感じたことを書いたり、不安や心配を書いたり、愚痴をこぼしたりするのが、精神的な部分の助けになっているような気がするのです。ストレス解消になっているのかもしれません。それに気づいた頃にも「ブログはダイエット向きかも」って思っていたのですが、それよりも良いことに気づきました。

それは、同じ目的を持った人に出会えることです。これって、ダイエットにはかなり心強いことだと気づきました。

過去にいろいろダイエットをしてきましたけど、インターネットなんてない時代ですから、ひとりでコソコソと頑張るわけですよ。男の場合だとダイエットしてるなんて恥ずかしくて人には言えませんから、誰にも知られないように隠れてやるわけです。それに男同士でダイエットが話題に上ることなんてないので情報も入りません。こっそりやっているので辛くなってあきらめても誰にもばれないですしね。それでも、コツコツ頑張る方なので、大幅な減量を成功させたことは何度もありました。でもそのたびにリバウンドしていたのですけどね。

でも、ブログダイエットを始めてみると、同じように頑張っているブログを見る機会が増えます。特にレコダイをやっているブロガーを探すようになるんですよね。そうすると、成功している人のブログを読むようになり、「自分も頑張れば成功する」と思えるようになるし、実際の体験談を知ることができるのです。私と同じように便秘で悩んでいる人がいて、どんな対策をしているか知ることができたりするし、どんなことが起きるのかってことを事前に知ることができるのも助かるところです。

毎日チェックするブログが増えてくると、頑張っている姿にいつも励まされるようになるんですよね。私の場合はまだ辛い思いはしていないのですが、それでもやはり頑張っている人を見るのは「自分も頑張らなきゃ」って励まされます。

そして、コメントをしたり、コメントをもらったりすることが増えていくにつれて、「ひとりじゃないんだ」って思えるようになってるんですよね。みんなで一緒に頑張っているような気持ちになっているのです。みんなが同じようなことに悩んでいたり、誰かが解決策を持っていたり、自分とは違う考え方を聞けたりすることは、かなり刺激になっています。やっぱり、「みんなも頑張ってるな〜」って思えることが一番大きいのかもしれません。

ダイエットには勝ち負けがなく人との競争ではありませんから、みんな一緒に成功できるわけですよね。みんなで一緒にゴールを目指せるわけです。それぞれの目標タイムをクリアして完走することが目的の市民マラソンのような感じです。ひとりひとりが走りゴールタイムは違うんですが、みんなで手をつないで走っている感じがするのです。

こういう感覚でダイエットをやれたことはありませんでした。インターネットやブログのおかげでしょうね。おそらく、これらがない時代でも、みんなで一緒にダイエットをするようなサークルにでも入れば、同じような感覚を持てたのかもしれないですね。でもなかなかそういうわけにもいかないでしょう。今の世の中、ネットやブログがダイエットにもプラスになっているようです。

ブログダイエットはオススメだと思います。

しかし、きちんと頑張れてる時はいいけど、頑張れなくなった時には、逆に辛くなってしまうかもしれないね。

何だか感じていることを上手に文章にできませんでしたが、同じ目標に向かって同じダイエットをしている同志がいることが、とても強い力になるので、ブログダイエット(ブロダイ?)を始めて良かったと思っています。いつも応援ありがとうございますぴかぴか(新しい)
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ


東北地方で大きな地震がありましたね。岩手県を震源地とするマグニチュード7.0の地震で余震も続いています。被害の状況はまだ分かりませんが、震度6強なのでかなり強いですよね。
宮城県仙台市は私が生まれた場所で、母方の親戚がたくさん住んでいます。私自身は3歳くらいまでしかおらず、その後も数えるほどしか訪れていないし、最後に仙台に行ったのも20年以上前ですが、やはり親しみのある土地なので心配です。大きな地震が多いところでもありますしね。
震源が浅めだからなのか、関東以西も揺れたようですが、四川大地震のような規模の地震が起きたとしたら、日本全土に被害が出たりする可能性もあったりするのかな。
余震も続いていますが、被害が大きくなければいいのですが・・・。
posted by マカロン at 11:26 | 🌁 | 好調好調 | Comment(8) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!いつも、ブログを拝見しています。「いつまでも、デブだと思うなよ」に書かれていることを忠実に守り、実行されているかたは、おたくとあいくまさんぐらいたど思います。えらい!(笑) 私もレコダイを実行しているのですが、挫折やりバウンドすることなく、目標を達成できるのか、不安に感じていました。
でも、おたくとあいくまさんのブログを読んでいると、不安に感じていたことが、解消され、強いチカラになりました。これから、いろんな情報を提供しつづけてください。

Posted by TOMO at 2008年06月14日 19:16
こんばんは、石川人志です。
地震は怖いですよね・・・中国を他人事のように見ていることもありましたが、つい最近わが地域にも震度3の地震がありまして、そして、今回みたいな岩手県のような大きな地震が来る。
事前にわかる装置等できないものですかねぇ・・・。

応援していきます!
Posted by 最速ダイエットの石川 at 2008年06月14日 20:46
TOMOさん、はじめまして。
いつも読んでくださってありがとうございます。「いつデブ」の助走と離陸段階は実践できなかったんですよね。「助走と離陸は必ずやるように」って岡田さんは書かれていたと思うので、私は忠実に実践している部類には入らないかもしれませんね。でも、「えらい!」と褒めていただいて、ありがとうございます。

TOMOさんもレコダイをやっておられるのですね。調子はいかがでしょう。
レコダイを始める方の参考になるようなことが一つでもあればいいなぁとの思いから、小さいことまで書くようにしているのですが、不安が解消されチカラになっていると聞けて、嬉しく思います。私も他の先輩たちのブログからチカラを貰ったんですよね。

TOMOさんも私も、レコダイが順調に進むといいですね。
コメントありがとうございます。
Posted by TOMOさんへ at 2008年06月14日 22:00
石川人志さん、こんばんは。
地震は一瞬にして広い地域に被害が出るので怖いですね。最近は地震警報が出るようになりましたから、昔よりは良いのでしょうけど、数秒前に知らされても何もできないのでしょうね。
ここ何年で見ても、日本だけで多くの方が亡くなったり被害を受けているんですよね。地震が起こる土地で暮らすしかないんですよね。
いつかこの不安がなくなる日が来るのでしょうか。
Posted by 最速ダイエットの石川さんへ at 2008年06月14日 22:06
こんばんは!
お父様にお酌されたら断れないですよね〜。
親子で晩酌いいですね♪
私は親と同居してませんが、実家に行くと当たり前のようにお酒が出てきます。
おまけに、「ごはんとおみそ汁は最後でいいよね」とか
完全に居酒屋のような夕食になったり(笑)

ブログはダイエット向きだと私も思ってます。
参考になること、効果的なアドバイスなどなど本当に有益ですし
自分も頑張ろう!って思えますよね〜。
私もレコダイ実践中さんのブログの存在に助けられてます♪
Posted by ツバキ at 2008年06月14日 23:10
私の場合は、ブログが先にあってダイエットが後からのっかったって感じですが、ブログがなきゃ続いてないかも知れませんね。

普通リアル世界だと、他の3桁の方にはお会いすることすら難しいでしょ。それが、ここにはわんさと居られるし。圧倒的に情報量が多いんです。

その上、超デブにしかわからないことを聞いてもらえるだけでも、癒されるし、前に進む原動力にできるんですよね。

リアル世界で、女性はダイエットの話はよくしてますけど、私も時々聞かれもしますけど、なんかみんな本気じゃないの。いろいろ質問はするけど、私が答えたことに対して「そんなのわたしできないわ」だもんね。
わたし、そんなにハードルの高いこと言ってないのにさ。

Posted by たすく at 2008年06月14日 23:19
ツバキさん、こんばんは。
今日はギリギリだからこれでやめようと思っていたところに、父が「ホイッ」って感じで勧めてきたんですよね。今日に限ってどうしてなのか???ま、カロリーミスもあったので、飲まなくても結局はオーバーしていましたけどね。先月と違って今月は気が緩んでいます。反省。

ツバキさんもブログはダイエット向きだと思われますか。人によっては向かない人もいるでしょうけどね。
それにやはり、停滞期が長くなるようだと辛くなったりするのかもしれないですけどね。

いえいえ、私のほうこそ助けられてますよ〜。
Posted by ツバキさんへ at 2008年06月14日 23:58
たすくさん、こんばんは。
たすくさんはブログが先だったんですね。過去の記事をなかなか読む時間がないのです。
やはり、ブログがあったから継続できてる面もあるんですね。

あ〜そうですよね。3桁の人に会って話を聞くことなんてリアル世界では無理ですよね。周りにこんなにたくさんいないですもんね(笑) 「わんさと居る」は確かにそうですね。

話して分かってくれる人じゃないと癒されませんよね。なるほどね〜。さすが先輩です。

女性のダイエット話ですが、社交辞令のようなものなんですね。みんながみんな本気というわけではないのか〜。太ってない人でも、とりあえずの話題がダイエットだったりするんでしょうね。なるほどね〜〜。
Posted by たすくさんへ at 2008年06月15日 00:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)