スポンサードリンク

2014年04月14日

レコダイ実践中2014年04月13日ツイッター
















posted by マカロン at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年04月15日

レコダイ実践中2014年04月14日ツイッター
















posted by マカロン at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年04月16日

レコダイ実践中2014年04月15日ツイッター
















posted by マカロン at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年04月17日

レコダイ実践中2014年04月16日ツイッター






posted by マカロン at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエット[2326日目] 温めれば毛が生える?

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-7.1kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:72.1kg
体脂肪率:22.0%
BMI:24.0
食事
朝食
444kcal ゲッタマン体操 大川スロトレ
昼食
570kcal
夕食
390kcal
おやつ
330kcal total=1734kcal


しばらく暖かい日が続いていたのに、昨日今日はちと寒い。

でも、まぁこんなものか。

ゴールデンウィークだってまだ寒いのがいつものことか。



そうそう、最近気づいたんだけど、足のスネ?向こうずね?あたりといえばいいのか、膝の下あたりなんだけど、すね毛が濃くなっている。

濃くなったのか、毛が太くなったから濃く見えるようになったのか…。


どちらにしても、明らかにこのあたりが賑やかになった。



何が原因なのかと考えると、下肢静脈瘤対策に履いている、100円ショップで買った、「弾性ストッキング」が思い浮かんでくる。


何か変化したことといえば、この弾性ストッキングしか思い浮かばない。


日中は履いているし、寝るときも睡眠時用のものを履いている。



ということは、温めると毛が生えてくるということなのか?

それとも、布が擦れる刺激で発毛、または濃くなったのか?


または、スタンディングディスクで浮腫んでいたものが、立つのをやめたことが何か影響して何かが起きたのだろうか?



そういえば、今は胸毛があり、太もももスネ毛が濃いんだけど、ここがこうなったのは高校を卒業した後のことだった。

考えてみると、高校生で胸毛ボウボウ!って人はいなかったような気がするから(ハッキリと覚えてないけど)、胸毛とかが生えるのは、どんな人でも大人になってからなのかな?



胸毛や足のスネ毛が急に生えたのは、どんな原因だったのか?

腕には濃いスネ毛はない。


腕は半袖とかになるから、むき出しになる時間が長いからなのか?



ストッキングを履いていることが理由で、この年齢でも毛が生えてくるのだとしたら、帽子を被るようにしたら、薄い頭髪も濃くなったり、発毛したりするのだろうか?


そういえば、頭髪の薄い人は頭部の体温が低いということを聞いたことがあるような。


やはり、温めると薄毛にも効果があるのだろうか?



でも、帽子をかぶってばかりいるとハゲる!なんて話も聞いたことが。

これは、汗で蒸れたりすると不潔になるからではなかったか?


じゃあ、汗をかかない程度に頭を温めるようにしていれば、足と同じように毛が生えてくるのかも。




ん?でも、待てよ。


スネ毛は男性ホルモンで、頭髪は女性ホルモンってことだったような…。


ってことは、男性ホルモンは温めると毛が生えるか濃くなるのだとしたら、女性ホルモンは冷やすべきなのだろうか?


寒い地域に住んでいると、暖かくしようとして毛が生えるのだとしたら、北国の人はみな毛深い?

寒いと熱を逃がさないようにと、体脂肪を貯める?



何が正しいのか本当なのか…、考えたって分からんよね。



靴下効果を採用して、できるだけ帽子をかぶり暖めるようにしようかな?

これで髪の毛が生えてきたり、濃く太くなったりするのだろうか?


脚はこの数カ月でこうなったんだから、頭も同じように数ヶ月で濃くなれば楽しいが。


でも、これから夏に向かうんだから帽子は辛いかな?


秋口からにしたほうがいいかも。


髪の毛がフサフサ、ボーボーになったりして〜。



あ!!

それなら、いっそのこと、帽子ではなくカツラをかぶればいいのか?




今朝の体重は200g増えて72.1kg(34.9kg減、あと7.1kg)
体脂肪率は0.1ポイント増えて22.0%


ゴンちゃんの元気がないのが原因かも。

近くには、ずっといるような感じなのにな。


ここまで読んでくださって、ありがとうございます。
ポチっとして、読んだことをお知らせくださいませませ。
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ
にほんブログ村

レコーディングダイエット ブログランキングへ
posted by マカロン at 21:44 | 絶好調絶好調 | Comment(0) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)