スポンサードリンク

2014年04月10日

レコダイ実践中2014年04月09日ツイッター














posted by マカロン at 00:01 | Comment(3) | TrackBack(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエット[2319日目] 運動でお金が稼げ社会貢献もできれば

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-6.4kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:71.4kg
体脂肪率:21.1%
BMI:23.8
食事
朝食
444kcal ゲッタマン体操 大川スロトレ
昼食
620kcal
夕食
410kcal
おやつ
210kcal total=1684kcal


今朝の体重は300g減って71.4kg(35.6kg減、あと6.4kg)
体脂肪率は2.7ポイントも減って21.1%


一昨日の夜、お腹が痛いような張ってるようなで、まともに眠れず。
昨日の昼すぎまでそんな状態だったから、食事もままならず。

そのお陰もあってか、今朝もまた体重が減ったし、体脂肪率は2.7ポイントも減ってるし。

この歳になると、何か体に変調があると、「何か悪い病気なのかも?」って不安になるから嫌だね。

今はもう完全に回復しているけど、前にも同じようなことがあったからな〜。





今朝、起きてカーテンを開けると雪がチラチラ。

でも、さすがに積もるほどではなかった。


ここ1,2週間ほどで、一気に雪解けが進んでいる。

もちろん、普通の積雪はすっかり解けていて、残っているのは雪かきで積み上がっている分。


でも、明日の天気予報にも雪だるまマーク。

積もるほどじゃないと思うけどね。



雪かきをしなくてよくなるということは、運動の機会が減ってしまうわけで。


運動のことを考えていて、ふと思ったことが。


ダイエットのための運動。

ダイエットのためだけじゃなく、健康のための運動もいいんだけど


そういう運動って何かもったいないなと。


もちろん運動して痩せたり、健康になるんだから、それはそれでいいことだけど


何かそのためだけだったり、自分のためだけだったりする点が勿体無い。



運動したらお金になるとか、運動が何かのためになるとか、何かを生み出すとか、そういうことがあればなおいいのに。


そんなことがあれば、三日坊主の人でも長く続けられるかも。



走ったり、重い物を持ち上げたりすることが自分のためにしかならないのはMOTTAINAI。


ジムのランニングマシーンで走ったら、それで電気が作れるとか

重いバーベルを持ち上げるくらいなら、何か重い荷物を運んであげるとか


せっかく自分の筋肉や時間を使って力を出すなら、それが何かに貢献できるとすれば、より快感になるかも。



家庭用の運動マシーンで、家庭の電気をまかなえるとか

世界中で筋トレしている人のエネルギーを電気に変換できたらどのくらいになるのやら。


重い物を運んだり、力仕事などに人手が必要な場合と、ダイエットや健康目的で痩せる人のマッチングなんかができれば、どちらにとっても良さげだけどな〜。


ただ走ったり、ただダンベル持ち上げたりするだけなら何か虚しい。


これが自分以外の何かにつながればいいような。


って、そういうことを仕事にしたらいいってことなのか?

肉体労働の仕事なら、筋肉もついて、誰かのためにもなって、お金も稼げるわけで。


あっ、プロスポーツ選手も同じ系列(?)になるか、そういう意味では。



ダイエットのためだけに運動するのは虚しい。


でも、運動しないよりはいいか。


ここまで読んでくださって、ありがとうございます。
ポチっとして、読んだことをお知らせくださいませませ。
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ
にほんブログ村

レコーディングダイエット ブログランキングへ
posted by マカロン at 20:08 | 絶好調絶好調 | Comment(6) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年04月11日

レコダイ実践中2014年04月10日ツイッター












posted by マカロン at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年04月12日

レコダイ実践中2014年04月11日ツイッター












posted by マカロン at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年04月13日

レコダイ実践中2014年04月12日ツイッター














posted by マカロン at 00:01 | Comment(1) | TrackBack(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)