スポンサードリンク

2013年07月05日

レコダイ実践中2013年07月04日ツイッター




posted by マカロン at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエット[2040日目]家庭菜園のイチゴが豊作だし甘いし

目標体重:65.0kg
目標までの残り:-4.3kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:69.3kg
体脂肪率:16.2%
BMI:23.1
食事
朝食
353kcal トイレゴンちゃん中三日。 大川スロトレ
昼食
590kcal ラーメン
夕食
260kcal 少ないな
おやつ
330kcal いつも total=1538kcal 1500台。


今朝の体重は300g減って69.3kg(37.7kg減、あと4.3kg)
体脂肪率は1.3ポイント増えて16.2%



久し振りに68キロ台を拝めそうな空気を感じる今朝の体重。


しかし、14.9%が二日続いた体脂肪率が、今日はまた反発して16.2%に増えた。

動く幅が大き過ぎるから、どっちも信用出来ない感じ。


まぁやはり、体重も体脂肪率も目安の一つでしかないってことかも。


見た目の感じとか、自分の実感とか、実際の食事内容や運動内容などなど、いろいろまとめ総合的に判断したほうがいいのかもね。



さてさて、今年も我が家の家庭菜園のイチゴが食べ頃を迎えています。


家庭菜園と言っても、そもそもプランター一つでスタートしたものだし、何もしてないので、家庭菜園とは言えないかも。放置しているんだから、ただの雑草と同じか?


そう、プランターで始めたイチゴは3年目になるのだろうか。


去年、プランターからあふれるように、その周りの土からも生え出して、そこで実をつけるようになっていたわけ。


去年は、春先に父が受粉作業みたいなことをしていたりもした。



で、今年はと言えば、そんな受粉作業なんかもなにもしてない(と思うが)のでどうなるかと思っていたのだけど、去年よりさらに周りに広がりを見せている。


どんどん広がっているから、実もたくさんできるようになって、去年でもびっくりだったが、今年はそれ以上にとれる感じ。

印象的には倍くらいとれてるのでは?

さらに、味も甘くて美味しい。色も真っ赤で美しい。


何にもしてないのに、こんなに美味しいイチゴが食べられるなんて幸せだ。イチゴ好きだし。


こんなふうに毎年毎年イチゴが広がって、イチゴの収穫も増えていけば、イチゴ農家になれるかも?



と言っても、イチゴが広がりたくても土地がないか・・・。



プランターをどんどん重ねて、高層ビルのようなイチゴ畑なんてことは可能かのか?

だめか。冬の雪でやられるか。


にしても、冬の間も死なずに大丈夫なんだからすごい。


イチゴってそもそもどの気候地域のものなんだ。
雪でも大丈夫ってことは南国のフルーツではないってことか?


こんなに美味しいのに、ネコもスズメなんかも食べないってのは、あの赤い色が警戒させているのだろうか?


でも、いつまで持つんだったかな。

去年は7月いっぱいくらいは食べさせてもらえたんだったかな?



やっぱり自然の恵みってのは、あらためてすごいことだと思えるね。


なんだかホント、こうして考えてみると、感動してしまうくらいだ。


イチゴだけじゃなく、自然の力で数限りない素晴らしいことが、毎年毎年起きていて、それが何千年も、何万年も続いているんだってんだから。


自然、感動!


ご訪問の記念にポチしてみると幸せが訪れるかも
にほんブログ村 ダイエットブログ レコーディングダイエットへ
にほんブログ村

レコーディングダイエット ブログランキングへ
大川スロトレ
posted by マカロン at 20:02 | 絶好調絶好調 | Comment(0) | TrackBack(0) | レコーディングダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年07月06日

レコダイ実践中2013年07月05日ツイッター






posted by マカロン at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年07月07日

レコダイ実践中2013年07月06日ツイッター




posted by マカロン at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年07月08日

レコダイ実践中2013年07月07日ツイッター








posted by マカロン at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ツイッター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 いろいろなダイエットを試してきた私ですが、10キロ減量、20キロ減量、30キロ近い減量に成功したこともあります。しかし、ことごとくリバウンドして、減量前の体重よりも増えてしまうということを繰り返し、ついに体重は107キロまで行ってしまいました。体脂肪は50%にもなってました。

 2008年に40歳になった私ですが、岡田斗司夫さんの激ヤセした姿をテレビで見て、「いつまでもデブと思うなよ」を読み、「レコーディング・ダイエット」に挑戦することに決めました。ダイエットをやるたびにリバウンドしてよりひどくなってきたので、ダイエットはしない方がいいのではないかと思うようになっていたのですが、やはりカロリー計算ダイエットこそが王道のように思ったのです。

 男やもめなのでカロリー計算は面倒だったこともあり、カロリー計算によるダイエットはしたことがなかったのですが、親と同居するようになったので、カロリー計算した食事メニューは母親が作ってくれるので、この点は楽をすることができそうです。母親には面倒をかけますが、母がいるからこのレコーディング・ダイエットに挑戦する気持ちになったのは確かです。お世話になろうと思います。

 身長は173.5センチくらいなので目標体重を65キロとすると、42キロ減量が目標です。岡田斗司夫さんは1年で50キロですから彼よりも数字的には楽ということにはなります。私も岡田さんのように1年くらいの時間をかけてじっくりこのダイエットに取り組む覚悟ができました。今までたくさんのダイエットをしてきましたが、どれも早く終わらせようと無理なダイエットばかりでしたからね。岡田さんの本にも書いてあったのですが、半年〜1年以上続けられないダイエットは間違ったダイエットだと私も気づいていました。もっと言うならば、一生続けられない食事方法はすべて間違いなのだと思うのです。だから、このレコーディング・ダイエットは1年くらい続けるつもりですが、その後も一生続ける食事法にならなくては行けないのだと思います。その時は記録をしないだけで、食事自体はダイエット期間となんら変わらないものになるはずな のです。

 今はこんなこと書いてますけど、果たして1年後、5年後、10年後には、どうなっていることか。また別のダイエットをしていたりすることのないように、これ以上リバウンドすると、とんでもない体重になるし、命もないかもしれないし、病気になっても面倒だし。今回こそ『人生最後のダイエット』にすべく、楽しんでレコーディング・ダイエットに取り組もうと思っています。

 毎日記録するのですからブログが最適ですよね。また、ダイエットグラフとかも表示してくれるし、BMIの計算や目標体重までの数字なども分かるので、レコーディング・ダイエットにピッタリなのがブログかも知れません。

 どうなるかワクワクしています。この期待感が喜びや達成感につながって欲しいと思っています。

(2008年元旦の誓い)